2012/2/26  10:47

午後から飲み通し....  音楽

木曜の夜にBobby Womackへ行く前にWoodstock Cafeに寄ると、A部マスターが「明後日
LIVEやるんだけど今19人集めたのよね」と囁く。どうも来てほしいような口ぶり。
場所は水道橋の東京倶楽部と言う事で定期券の範囲。おまけに14時からのマチネ公演。
1月のAnyの皆さんとの新年会の帰りに寄ったら少し歌っていた玉野井氏とのジョイントとの事。
優しき私は「夜はダメだけど昼なら行ってもいいよ」と昨日、足を運んで参りました。
2杯付でチャージ2,100円とまずまず良心的なお値段。お店に優しいワタシとしてはナッツに
さらに2杯オーダーしてお店に貢献してきました。しかし何か昼間と言う事でお店も商売っけなし。
後から旧知のシドさんが来たので一緒に見ていた。マスターは結構MCも朴訥にこなし、
英語曲に勝手に歌詞つけたり、知られざる日本のフォークシンガーの楽曲を歌っていた。
最初はギターとマウスハープでソロ2曲、それからはベースとドラムスが入ってバンドスタイルで
約50分。途中ブルースハープが1曲入り、後半はピアノでロケット・マツが一緒にやった。
そういやマスターが「ロケット・マツとは昔一緒にやっていた」って言ってたな。マツさんは
PANTAのバックやパスカルズで見たことあります。マスターの人柄の現れた優しい音であるが
「ドラムス叩き過ぎ」とシドさんと話してた。音がでかくてボーカル殺すよ。HM出身で、
目いっぱい叩かないとリズムキープできないとは、マスターの弁。しかしちょっとな。

玉野井氏はブルースなのかと思ったら意外にフォーキー。ギタリストと二人で自作の曲を
歌っていた。結構良い声で、70年代のアングラ・フォークの人みたいな印象を受けた。
彼も50分位やって終演。時々Woodstock Cafeでもやっているので、機会があったらまた聴こう。

で 場所をWoodstock Cafeへ移して打ち上げするって言うので、夜の時間にはまだあるので
シドさんと共に参加。夜Karla&JDへ行くと言うと「いいな"Water Is Wide"」としつこい位に
言われちまった(爆)。彼女はAdeleアレルギーらしいが、「最高じゃん」と答えると「なんで〜」と
帰してくるのが可笑しい。重なる所もあれば反対の事も少なくなかったが、Kathleen Edwardsが
好きらしく、「3回観たぞ」と言ったら、「いいな〜」と返してくれてご満悦でした。
こちらもCropredyへ行ったことがあると聞いてびっくりした。Fairportのお祭りは憧れですもの。
そんなことを話しながらお茶の水を後にして六本木へ移動。マスターには「1万円」「五千円」と
冗談めかして言われたが、この辺りが妥当と二千円置いて逃げるように店を後にした(爆)。

六本木でTOMO先生とMAMIさんと合流し、近くの魚真へ行けば「7時40分迄貸切」の文字。
これはいけませんと近くのピザリアへ行けばここも満席。難民になってもしょうがないので
天狗へ逃げ込み夕食を兼ねて杯を傾ける。しかし午後から飲み通しのワタシでした。
20時までにBillboard東京へチェックインしないといけないので、そこそこで退散。
10番目の入場だったがピアノ前の一番前の席に陣取れ、一同まずはご満足。さらに2杯程飲み
開演を待つ。開演少し前に「キーノさん」と声がするので顔を上げると、あらお久しぶりの
Mr.99。やっぱりこの辺りのLIVEにはそれらしい人に会う。開演間近だったので軽く挨拶程度に。

5分押した21:05になるとJDが出てくる。スーツ姿で相変わらずのダンディ・ガイ。しかしここは
Karla Bonoffの紹介MCでJDは退場。KarlaとJDは順番にそれぞれのソロを4曲位やってから
一緒にエンディングまでやってくれた。バックはおらず、Karlaは"Lose Again"など数曲では
ピアノも弾いていたが、概ね二人ともアコギでしっとりと歌っていた。「Kenny Edwards
逝っちゃったんだな」とあらためて思いました。"Trouble Again"で大きな拍手をもらうのを
見たからか、JDは何度もおどけて"Trouble Again"を一節唸るのでした。仲良しなのね二人。
我々にとってはLindaを介して身近になった二人。一緒のステージを見れるのはおいちゃん的には
嬉しいのです。地味な"Home"とかも素敵な佳曲です。シドさん大絶賛の"Water Is Wide"もね。
JDにも必殺の"You're Only Lonely"があるが、Eaglesとの共作に素晴らしいものが多かった事に
あらためて気づく。"New Kid In Town"、"Best Of My Love"は最高だった。Lindaで馴染んだ曲も
数曲あったが、"Prisoner In Disguise"が聴けなかったのだけが心残り。70分とちょっと短めだが
同行のお二人も満足したようで、まずはヨカッタ。酒飲み通しで終盤ちょっと眠たくも感じたが
何とか完走いたしました(汗)。サイン会の列に並ぶMr.99と少し話して会場を後にした。
相変わらずシングル・レコードを持ってきている彼氏を見て、思わず頬が緩むのでした。

0



2012/2/27  7:57

投稿者:キーノ

>TOMO様、MAMI様

お楽しみ頂いたようで良かったです。
又そのうちお会いしましょう。

2012/2/27  0:52

投稿者:MAMI

キーノ兄様、噛り付き席での手配ありがとうございましたぁ↑⌒μ⌒
"Water Is Wide"、JDの"You're Only Lonely"は涙チョチョ切れるほど感動でございましたぁパー
♪x3何かの時には又宜しくお願いしますネェ↑^v ゜

2012/2/26  17:00

投稿者:ともなが

昨日は貴重な体験を共有できて最高でした。Karlaのperformerとしてのレベルの高さに脱帽!あっというまの70分でしたね。JDが沢山ギター間違うのには参った、、
また明日、Robert Randolphでよろしくです!

http://www.tomonaga-clinic.com/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ