2012/8/28  22:00

殻を破りきれない2年目の沢村  スポーツ

大事な中日戦を1-5で落とした巨人。但し、現状で今年のセリーグ1位は揺るぎないものだろう。
問題は敗戦投手となった沢村だ。これで9勝9敗となり勝ち越しゼロだ。二桁は確実に勝つ
だろうが、先発投手の価値が幾つ勝ち越しを上げるかとすれば、貢献度は無いに等しい。
これでは昨年の11勝11敗と同じで進歩がない。確かに打線の援護が少ないこともあるが、
それは我慢が足りない裏返しでもある。厳しくなるが、それだけ期待しているということである。
本来ならば内海と一緒に、左右のエースとして今年は活躍すべきなのである。それなのに
このままでは昨年の二の舞。惜しいッスよ。杉内、ホールトンの移籍組にブルペン陣の活躍で
躍進した巨人であるが、来年こそ沢村にはエースになってもらいたい。15勝5敗がノルマですよ。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ