2008/11/25  20:33

Jackson Browne東京二日目  音楽

取り急ぎ違うとこだけレポしておきます。まず一緒に見た面子が違う(爆)。

もとい1部は変化なしです。2部では"For Taking The Trouble""The Drums Of War"
"Rock Me On The Water"が無くなり、"Your Bright Baby Blues""Late For The Sky"
そしてアンコールラストで"Take It Easy"が加わり曲数は同じで、時間は5分増しの
2時間35分といったとこでした。変わった曲は皆ジャクソン・クラッシックでオールド・ファンは
喜んだのでは。
しかしアンプラグド的なものが"Lives In The Balance"だけになるなどちょっと面白みには
欠けていたような気もします。MCもちょっと少なめで、日本人のギター・ビルダーのくだりも
端折った感じだし、"I Am A Patoriot"の前のオバマの話もなかったですね。
プラスしてあったのは"Fountain Of Sorrow"の時にJD Southerの新譜が出て
近々日本公演をするという友人に対する宣伝コメントでした。
Jacksonは東京公演は全部見て初めて全貌が分かると再認識しました。
公演後の知人の音楽評論家の「マーク・ゴールデンバーグを斬る」も可笑しかった。
あ〜終わっちゃった。またすぐ来てねJackson。アメリカに帰り11/29にサンタモニカで
ガルフ・コーストのハリケーンのベネフィットにJackson&FriendsとしてのLIVEが
今年の最後でしょうか。ボニー・レイット、ライ・クーダー、ベン・ハーパーと
気になる顔ぶれが並んでおります。
0



2008/11/26  22:43

投稿者:キーノ

兄さん ドーモです
うるさい野郎も多いけど、ただ批判するだけでなく
理詰めの「斬る!」は聴いていてシャレとして笑い飛ばせます。
U師匠も相変わらずですな。ワタシはマークのうまさを評価してます。

2008/11/26  9:13

投稿者:まめお

チケお手配THKS!
そりゃぁOLD FANの私は喜びましたよ。
でも最初にMG斬っちゃたのは私だね、ぷはぁ〜
あの後地元でも飲んで泥酔して帰宅、昨日がキツかった…

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ