2013/7/1  20:12

ブラジル勝つ!  スポーツ

コンフェデ杯の決勝はブラジルの圧勝だった。ここまでスペインがやられたのは久しぶりだ。
何せW杯を挟んで欧州杯も2連勝しているチームだからね。それでもペドロのシュートが
入って1-1になっていれば分からなかったが、ダビド・ルイスが体を投げ出してボールを
かき出した。しかし3-0ってのはビックリです。フレッジの先制点は見逃したが、倒れながらも
足を出すあたり執念を感じる。好調ネイマールの2点目で決まったようなもの。フレッジの
3点目はおまけだった。セルヒオ・ラモスのPK失敗もピケの退場もブラジルの輝きを増す為の
演出のようだった。予選の無い開催国枠でのW杯出場だけに、ブラジルのチーム作りの
難しさが言われていたが、スコラーリが監督になってから良いチーム作りが進んでいるようだ。
これを見れば日本は負けるべくしてブラジルに負けたと思わずにいられない。
現在のブラジルのFIFAのランクはまやかしであり、来年のW杯の優勝候補の一角にいる事は
まちがいないだろう。来年がまた楽しみだ。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ