2013/7/29  23:25

タイコの音に野生が燃える  音楽

本日は渋谷WWWにバイアーナ・システムを聴きに行ってきた。実は余り良く知らなかった
のだが第三国の怪しげな音楽を聴くのは嫌いじゃない。ちなみに彼らはブラジルの人だが、
よく聴くMPBとはかけ離れた音楽。コンピューターをベースにギターハとパーカッション、
ベースがからみつくエレクトロニカな感じ。時にダブだったりレゲエだったりヒップホップ
だったりとニグロの泥臭いボーカルが熱い。聴きようによってはスラッシュ・メタルっぽい音にも
時々聞こえる。前座に出た日本人のパーカッション・バンド「プロコ・パハヴェント」のタイコの
音に体が暖められていたので、会場はノリノリでしたね。普段はあまり聴かない若者向けの
音だが、なかなかヨカッタ。タイコの音に弱いのよね、ワタシ。体を揺さぶり続けた100分。
少し疲れた。入口で紙のお面とプロモの4曲入りDVDをくれて4,500円とお得な公演。
Fuji Rockにも出たが屋外で聴くと解放感もあって、もっと盛り上がった事でしょうね。
来月もSukiyaki Tokyoの公演があるので、またまた第3国の音楽を浴びに行きます。
奇遇な事に会場は本日と同じであります。

クリックすると元のサイズで表示します 

クリックすると元のサイズで表示します 

クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ