2013/11/28  23:14

Number誌にて早くもW杯出場国の格付  

ウルグアイの出場が決まり32ヶ国が出揃った事から、早くもNumber誌で出場国の格付特集。
早速帰りに買ってきた。11月の欧州遠征で日本が覚醒した事の盛り上がりにも乗じている。
まだ半分も読んでいないが、日本がA〜Eの内でCランクはちと甘いのでは。本日FIFAが
発表したランクではイランに抜かれて、アジア2位に落ちている。そのイランはNumber誌では
Eと最低ランク。どうなってるの?日本も10月に連敗しているから4ランク落としているが、
11月の結果を受けて、次は上昇することもありえる。それよりもモウリーニョが意外に日本を
評価している事に驚く。内田を波の無い選手として名前を上げているのにもビックリだ。
チェルシーはシャルケとCLで同グループだからスカウティングしていたようだ。
もとい、Number誌の格付ファイルは読みでがありそう。週末にかけてじっくり読むとします。

クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ