2014/8/31  20:45

降参  

奥和宏著「アメリカン・ルーツ・ミュージック」を読む。かなり上級者向けのディスクガイドで
そこそこ知っているつもりだったが、3割程度しか知る所はない感じである。戦前の物には
弱いし、個人的にはブルーグラス系のインストが苦手なので、その辺はほとんど知らない。
トリオがラウンダーやフライングフィッシユなんかをリリースしていた時に少し聴いたが、
森の中へ深く入る事はしなかった。何せいまだに「ヴァン・モリソンの歌サイコ〜」なんて
言ってる歌モノが一番好きな奴ですから(笑)。基本事項が知っているものとして書かれている
本なので、初心者だと言葉自体が分からず読み進める事は難しかろう。ワタシ的にも白旗を
掲げながら読み終えたような気がする。新たに聴いてみようと思うディテスクは少ないが、
取りあえず手持ちの関連ディスクをあらためて聴いてみる事にします。

クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ