2009/2/14  19:13

暖かな陽気に誘われて  映画

散歩がてら西新井まで歩き、「20世紀少年<第2章> 最後の希望」を見てきた。
TOHOシネマズは1日だけでなく14日も千円で見せてくれるから。
前作を先月TV観戦したので、2作目は映画館で。ホントはゲバラの映画を
見たかったのだが、こちらも連作で前作はほぼ上映を終えており、
順番どおりに見たいので、名画座で二本立で上映されるのを待ちたいと思ってます。
こちらの思惑通りに上映される保障はないのだけど(笑)。
20世紀少年の第2章は姪のカンナの物語。前作にも少し顔を出していたが
カンナ役の平愛梨はなかなか魅力的に演じておりました。
原作読んでる人には物足りなさを感じるのかもしれませんが、所詮映画は2時間足らず。
すべてのエピソードを挿入することは難しく、役者の力量やカメラワークなどに
頼らざるを得ないのです。それなりに見せてくれる画とワタシは思ってるのですが。
最終第3章は8月末の上映予定。また上映になったら見に行くとします。
どうせ3作一編に撮ってるのだろうから、ケチケチせずにもっと短いサイクルで
上映すればいいのにと、エンドロール後の予告編を見ながら思ったしだいです。
クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ