2016/7/31  6:44

強いなブラジル  スポーツ

リオ五輪前の最終調整試合の対ブラジル戦を目覚ましをかけて起きて観た。
さすがに圧倒的にボールを保持され、日本はゴール前に下げざるを得ない時間が多かった。
それでも30分過ぎまでは無失点できたのだが、給水休憩のすぐ後に失点し、41分に
セットプレーでさらに失点、0-2とチンチンにやられた感じ。シュート0が厳しさを感じた。
オーバー・エイジで入っているネイマールはやはりモノが違う。ゴールこそは無かったが
パスの供給役やドリブルで守備のバランスを崩す動きはさすがであった。
ゴリゴリにシュートを撃たないあたりが調整試合なのか。本番ではもっとシュートを
撃つとは思われる。0-2となったので後半はブラジルも少しペースを落としたのか、
日本も何度か良い形を作れたが、ゴールをこじ開けることはできなかった。
まあ、選手全員を使い、トレーニングメンバーの10代の選手も二人登用するなど、
終盤は調整に主眼を置いた日本であった。0-2での敗戦は妥当すぎる結果であった。
仮にグループ2位になると、本番の準々決勝でブラジルと当たる可能性が高いが、
この相手と本番でやるのはキツイな〜(笑)。それでも「マイアミの奇跡」の再現をしないと
メダルは取れないのである。本番まであと5日、初戦の対ナイジェリア戦に期待します。

本日、東京都知事選。早めにバア様連れて投票へ行くとします。
反自民としては、鳥越氏しか選択の余地はない。投票率が上がる事を願っています。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ