2009/4/26  7:31

TOM'S CABIN  音楽

先週HPで麻田代表が表明しているように、ちょっと継続が難しいようだ。
再開時に「赤字になるようなら止めます」と宣言していただけに、ついにと言う感じだ。
最近は動員も悪く、協力してもらっていた地方のプロモーターも離れ地方公演が
行いにくくなったことも一因としている。
これはTOM'Sの方針であり、経営者の判断だからしかたがないが東京・大阪のみで
やってみることに踏み切れなかったことも残念である。
ウドーのような大手プロモーターも「なにやってるの」と思いつつも、東京・大阪に
特化し、客が呼べそうなアーチストのみを呼ぶことにより盛り返している。
まあ、あそこはクラプトンという浮き袋があるのが強みなのだが(笑)。
TOM'Sがどれだけマーケティングをして、招聘の参考としていたかは疑問である。
実際、再来日を繰り返すアーチストが多く、アンケートが生かされていたとは言えない。
こんなことカキコして麻田氏に反論くらったことも懐かしい思い出だ。
いろいろと見せて頂いたことには感謝している。ダン・ヒックスも行く気はなかったのだが、
こうなるとちょっと考えてしまうのが昭和の日本少年らしいところ(爆)。
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ