2009/5/27  23:04

悲しいです....  

作家の栗本薫さんが癌でなくなった。癌てまだまだ危険な病気だと思う今日この頃。
彼女は多作であるが、ワタシが愛読していたのは伊集院大介シリーズ。
犯人のちょっともの悲しい背景が適度にウェットで、昔の日本のミステリーの系譜を
引き継いでいた感じにも惹かれていた。
だいたい年2作程出ていたが、今年はまだ出ないなと思っていた矢先である。
56才とまだまだ作家としてはやれただろうにとっても残念です。
0



2009/5/28  3:38

投稿者:キーノ

「ぼくらの時代」は1978年ですか。ワタシもこれが出会いでした。
ロック好きな作家さんとしても有名でしたが、健太サンからんでたんだ。
「ヒントでピント」なんてクイズ番組でもおなじみでした。
そういえば司会だった土居まさるさんも逝っちゃいましたね。合掌。

2009/5/28  0:04

投稿者:下町兄弟弟

訂正です。「ぼくらの時代」は大学の時でした。

それにしても、その昔中島梓バンドで音楽活動をしておりまして、その時のギタリストが萩原健太氏であったということです。

2009/5/27  23:58

投稿者:下町兄弟弟

お久しぶりでございます。
彼女の著書「ぼくらの時代」は高校の頃に出会い、その後少しSF好きだった時期がありまして、評論とか刺激を受けたものでした。

たしかご実家は新小岩あたりだったような記憶もあり、下町繋がりで勝手に親近感を抱いておりました。

合掌。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ