2017/7/31  23:34

東京へ来る....  音楽

facebookのコピペでの手抜きにて失礼致します。

バア様の通院が長引き、列作りの始まる19時を回って青山月見ル君想フへ到着。
本日は昨日台湾フェスタで見逃したJoanna Wang(王若琳)のソロ公演へ駆けつけた。
会場内に演奏スペースを作り、ステージにも座席を置く変則のセッティング。
しかし、彼女を3千円で観れる嬉しさよ!
20:05にアコギを手に取り歌い始める。彼女はぎっちよです。
歌は英語、MCは英語とPCのカンペでの日本語なので分かりやすい。パーカッションで
終盤から参加した戸田泰宏がヘルプしたのか、的確な日本語とイントネーションも悪くない。
ギター1本なので、初期のジャス、ボサノバ系のウィスパーな歌声が多く聴けたのは嬉しかった。
エレクトロニカな楽曲もギターのみでネイキッドな感じになると悪くない。
この日は「不思議ちゃん」の姿は見せず、非常に結構でした(喜)。概して曲は短めなので
サクサク進む。昨年出した「House Of Bullies」からやはり多めだったか。
パーカッションが入るとリズムのある曲も増えていった。
唐突に「これからは東京中心に活動して行く」との声明があり、ビックリさせられた。
そして明日が29歳の誕生日という事でHappy Birthdayの合唱とケーキのプレゼントに
涙ぐむシーンも。アンコールなしで115分はかなり満腹感あり。
活動拠点が日本になるなら、また彼女の歌に接する事もあるだろう。再見!

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ