2018/8/25  4:32

ヤングなでしこ堂々の優勝!!  スポーツ

2時に目覚ましかけていたのに1時間も前に目が覚めてしまった(爆)。
女子サッカーU-20W杯決勝日本vsスペインを観る。前半はスペインのボールキープが続き、
特に右サイドの相手18番から再三ピンチとなっていた。長いボールを早めに入れるなど
身体的優位性を生かした攻めをスペインはかけてきた。再三のCKにもヒヤリとさせられた。
それでも宮澤のミドルが決まって1-0と日本リードで前半を終わるのだから分からない。
身体を張った守備はなでしこの伝統なのである。後半も早い時間に植木のポストプレーから
宝田が決めて2-0となってほぼ勝負は決した。長野の3点目がなければ2-0で終えたと思うが、
3点目が入った事でスペインに1点取られたようなものである。多少の気のゆるみは致し方なし。
それでも終盤にショートパスで時間を稼ぐなど、試合巧者な感じも見せたのは頼もしい。
スペインもパスを組み立てて攻める好チームだったが、日本はテクニックがある上に
泥臭い守備ができるのが強み。かっての女子A代表も守備の固いこんなチームだったはず。
リーグ戦で0-1で敗れているスペインを破っての優勝は価値を上げてくれた。
女子はU-23のカテゴリーが無いので、次の彼女たちの勝負はフル代表となる。
来年のフランス女子W杯にこの優勝チームから何人引き上げられるのか楽しみです。
フジテレビ、よくぞ地上波放送してくれました。おめでとう!若き日本女子代表。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ