2018/8/31  22:37

なでしこらしく守って金メダル  スポーツ

アジア大会女子サッカー決勝、日本vs中国は日本が1-0で勝って金メダル獲得(喜)。
前半から中国のフォア・チェックにボールを奪われピンチの連続。
まともにシュートが撃てないのは終了まで続いた。それでもGK山下の再三の好セーブと
相手のシュート・ミスにも助けられて失点しなかった。耐えて少ない点数で勝つのが日本。
そんな点では日本らしい試合だった。終了間際の菅澤の1点で勝ったのが不思議なくらい。
CBに鮫島と三宅、ボランチに有吉を配する苦しい布陣ながら、北朝鮮、韓国、中国と
1点差で勝てたのは自信になるのでは。望むべくはもう少し攻撃の形が欲しいもの。
ヤングなでしこから選手を引き揚げて攻撃を活性化して来年のフランスW杯に臨みたい。
熊谷らの海外組も入れば布陣も変わるのだろうが、少しは底上げが出来て来たのでは。
明日の男子はオーバー・エイジを使う韓国で強敵だが、続いて欲しいものです。
まずはなでしこの優勝を喜びたい。おめでとうございます。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ