2019/3/14  10:02

「村井邦彦のLA日記」読了  

渡米前に読むつもりが、帰国後に頁を捲り始め「村井邦彦のLA日記」をやっと読了。
アルファ・レコードの創設者である作曲家が、超マイナーな業界紙に連載したものに
2015年のALFA MUSIC LIVEで配布した冊子の文章を加えて本にまとめている。
あの素晴らしかったフェスからも3年半と時の経つのは本当に早い。
移住先のロサンゼルスでの生活を中心に日記風にまとめられているが、
大人の目線であり、その交友のワールドワイドな事にも改めて驚かされる。
特に最終章で記される、アトランティック・レコードの創始者である
アーメット・アーティガンと仕事を離れての交友は何ともセレブ感に満ち溢れている。
息子のヒロ・ムライが今年のグラミーで監督した「This Is America」で
ミュージック・ビデオ賞を受賞した事も記憶に新しい。
単にアーチストを育てるだけでなく、自分の家族も立派に育てられたのですね。
アメリカという国はまだまだ自由な風土を捨ててはいない。そんな事も思わせる一冊。

クリックすると元のサイズで表示します
1



2019/3/17  11:05

投稿者:キーノ

LAでセミリタイア的な生活を送っており、自分で作品をまとめる気などないのでは。
濱田高志さん辺りがお尻を叩いてあげないとムリだと思いますよ。

2019/3/17  10:35

投稿者:SHUK

村井さんが自分の作品集を纏めて(オリジナル音源で)
出して欲しいです。GS,FOLKの名曲が沢山有り
大好きなものが多々有ります。昨日、三浦さんの
仕事(Bellwood)を聴いてて思いました。Shuk

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ