2019/3/22  21:29

サッカー日本代表、コロンビアに0-1で敗れる  スポーツ

ロシアW杯以来の再戦となる対コロンビアに日本代表は0-1と敗れる。
中島、南野、堂安の2列目を中心に良い時間帯も多かったが、シュートが枠に飛ばなかった。
コロンビアもPKでの1点なのでそう悲観することもないが、ホームだから負けてはまずい。
海外組も大迫、長友、酒井、吉田と主力が呼べないので、この先のコパアメリカに準じた
選手選考を見越しての試合だろう。最近はチームで右に使われている乾が代表でも
右で使えるところを確認できたのは収穫か。終盤はゼロトップ的な組み合わせも試したようだ。
次のボリビアには勝ってコパアメリカへ繋げたい。香川は次戦は先発で使って欲しい。
昨年からヨーロッパではネーションズ・カップを始めたので、ヨーロッパの国と
対戦を組みにくくなっているのが気になる。日本は南米スタイルに弱いといわれており、
その強化にはなっているが、いろいろなタイプの国と対戦しないとW杯を考えると心配です。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ