2019/12/10  21:25

勝ったのは良かったが.....  スポーツ

韓国でのサッカーE-1選手権、男子の初戦は対中国に2-1で勝利はしたけれど。
海外組がいないので物足りない顔ぶれ。ボランチの橋本以外は経験不足の布陣。
森保監督はU-22の選手を試し、その上3バックと思い切った先発で来た。
しかし指揮官の思惑通りには進まなかったか。
土日にJリーグと強行日程なのは割り引いて考えないといけないかもしれないが。
鈴木の先制点、井手口のCKから三浦のヘッドで追加点と点を取った形はよかったが、
それ以外は前への推進力不足。スピードが無く感じる攻めを繰り返したのは残念。
それでも2-0で終われば良かったが、最後にヘボな中国に1点取られたのはいただけない。
次の香港戦はメンバーを替えてくると思うが大勝しないと意味がない。
そして韓国とのアウェー戦を強化試合として意味ある試合にしないと。
このままではA代表に居座れる新戦力が出るのかは怪しい。奮起を期待したい。
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ