2020/7/15  7:31

孝行甥っ子菅野、巨人1日で首位奪還!  スポーツ

4連敗からヤクルトに首位を譲った巨人、昨日の広島戦に7-2と勝利して1日で首位奪還。
原監督の巨人歴代2位勝利数1,035勝を捧げたのは菅野。
800勝、900勝も彼が勝利投手らしく、本当に孝行甥っ子です。頼りになるのは身内(笑)。
菅野も序盤の不調から脱出したので、後の心配は坂本か。連戦続きで体のケアが大事。
この各地の豪雨で中止も増えているので、終盤戦の過密日程が現実味を帯びてきている。
それ故に7-0となった段階での菅野の早期交代なのかもしれない。余剰戦力があるかは大事。
巨人と楽天が連続でトレードを敢行したのも手早い対処だろう。
巨人が即戦力を欲したのに対し、楽天は先を見据えた若手の補強。
楽天の石井GMは就任以来積極的に補強を進めている。現役時代はとぼけた持ち味だったが、
なかなかの切れ者と見ている。補強はなかなか的確で行動も素早い。
同じイースタンリーグの巨人の2軍に原石が眠っていると見て何度もトレードを実現した。
日本ハムと楽天はドラフトとトレードでチーム編成を進める。近年、楽天はFAにも積極的だ。
金をふんだんに使うソフトバンクが勝つのは夢がない。本当は2年続けて西武が勝っていたのに。
セも巨人もFAで丸を取ったが主力は生え抜き選手。この辺りは阪神も心してかからないと。
そろそろ再生できない藤波も他球団での働き場所を見つけてあげる時期なのでは。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ