2021/4/11  17:05

潜入!新・国立競技場  スポーツ

facebookのコピペでの手抜きにて失礼致します。

国立競技場へやって来た!
中へ入る機会もそう無いので、サッカー女子の代表戦日本vsパナマを観に来た。
千駄ヶ谷駅からも東京体育館の裏手と程近い。
木や色違いのシートを散りばめているのが特色か。
陸上のトラックがあるのでピッチとは少し遠くなるが、トラックに人工芝を敷き詰めて
緑一色で違和感は無い。
先の男子サッカーも含め、国際試合の入出国特例として五輪&パラリンピックの
シュミュレーションも行っているのだろう。
しかしテロ対策のセキュリティももっと厳しく行われ入退場の時間はかかると予想される。

もう100日たらずであり、先ずは組織委員会は参加国の意思確認を公開すべきだろう。
アンチ・ドーピングに引っ掛かるロシアは個人参加も無理だろう。
そしてワクチン投与が進まない今、損益は無視して無観客開催を決定するしかないと考える。
インバウンドを閉ざした事で「おもてなし」の精神は失われており、国内観客も閉ざす
事によって、ワタシの様な会場付きの観客対応ボランティアの仕事も無くなりリスクは減る。
そもそもワクチン撃たずにボランティアさせるのは観客にも失礼なのでは。
コカコーラの様な長きに渡るスポンサーにも「レガシー」目的のみで泣いてもらうしかない。
IOCも儲けは無視して組織委員会へ放映権料を損失補填して貰わないと。
来年の北京、3年後のパリと繋げる事は必要と五輪擁護派としては思うのです。
(できなくなっても仕方にないとは思っているのですが)

さあ、もうすぐキックオフ。ゲームを楽しもう。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ