2021/4/11  17:10

なでしこ連勝もチョット役不足  スポーツ

facebookのコピペでの手抜きにて失礼致します。

日本vsパナマは7-0で日本の完勝。先のパラグアイ戦と同スコアだったが
共に相手不足の感は否めず、ディフェンスのトレーニングにはならなかった。
遅れて参加のACミランの長谷川等何人かスタメンを替えてのスタート。
多くの選手をテストする事も大きな目的。
先の試合で中盤のサイドで起用した北村をこの日は左SBで使った。

縦に入れる意識を強く感じ、菅原と岩渕に上手く収まって得点を重ねた。
菅原はハットトリックしたが、岩渕はアシストのみで無得点。
二人の距離も良くFW2トップとしては1stチョイスだろう。後は籾木の左足も効いていた。
長谷川は上手い選手だが、この日は大味なプレーも多かったのが残念。
後半15分で菅原・岩渕・籾木と3枚替えしたらトップが誰か分からなくなり
前線での収まりが悪くなった。浜田・田中とFWを入れるが二人の精度はイマイチ。
ジョーカー役としてはチョット物足りない働きでした。
秋にはプロリーグWEが始まるが、その前に海外へ移る選手も多く、
女子も海外組が増えたのは明るい材料。
小柄な日本選手ですので日々大柄な外人選手とゲームをするのは経験値を上げる。
五輪もフル代表の女子サッカー、仮に五輪が無くても2023年には
オーストラリア・ニュージーランドのW杯があるのでゲームからチーム力を上げていかないと。
現在、世界10位ですので。

本日、4,036人動員。規制退場かかってなかったが、練習しとかなくて良いのかと疑問?
帰りは外苑から地下鉄乗って帰って来ました。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ