2021/4/30  15:43

「高校入試/湊かなえ」を読了  

図書館で借りていた「高校入試/湊かなえ」を読了。
ベストセラー作家だが、テレビドラマや映画は観た事はあったが、多分小説を読むのは初めて。
「告白」の様に正義を問うような偶像劇。あとがきを読んでこれがフジテレビのドラマの
脚本として湊かなえが書いたもので、後に小説としてまとめられた事を知った。
長澤まさみが主演したというドラマは未視聴だが、機会があれば観てみたいものである。
特に終わりのまとめ方が、未来への希望を見いだせる様で清々しい。
過去に観た「告白」や「Nのために」等、彼女の作品は寂しさを感じさせながらも
光を閉ざす事はしなかった。他の作品がどんなテイストなのかも知りたくなる。

まだまだ日差しも暖かなので、これから図書館へ返却へ行くとします。

クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ