2021/9/20  8:49

「山女日記/湊かなえ」を読了  

図書館で借りて来た「山女日記/湊かなえ」を読了。
桐野夏生作品を一冊挟んだので湊作品を穏やかに感じて仕方ない(笑)。
作者が登山愛好家という事もあり、楽しんでペンを進めたのではないかと推測する。
登場人物をクロスした短編を連作にするやり方は以前にも読んだ事がある。
どの短編も他人とのやり取りで心が変化していく様を描いている。
その中に山の風景をうまく取り込んでいる感じはする。自然も四季によって姿を変えるもの。
最終編はニュージーランドのトンガリロを背景に綴っている。
ニュージーランドはトレッキングの宝庫、一度行ったことがあるが次回は是非歩いてみたい。
海外へ出ると機会があるとトレッキングやハイキングを行う事がある。
本格的登山はムリだが自然の中を歩くのは気持ちの良いものだ。
再来年の女子サッカーW杯はオートラリアとニュージーランドの共催である。
ニュージーランドのでの試合をベースに合間にトレッキングを楽しむのも悪くない。
残念ながら6月はオフシーズンとなるが通年開いている所もあるらしい。夢想は尽きない(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ