2009/12/28  22:10

2009年ベスト10 −再発・発掘編−  ベスト10

The Beatlesの再発は反則です(爆)。周りに煽られてMONO BOXを買ったワタシも滑稽です。
しかしもっと出すべきものがあるだろう。リイシューされるのも同じものが多いよね。
そんな中でWoodstock Fesの40周年に合わせて出た、FesでのLIVEと69年の各アーチスト作品を
カップリングにしたCD2枚組は良いアイデアでしたね。こんなものがもっと欲しい。
惜しくもJohnny Winterは次点ですが(笑)、これは映像作品で入ってくるからね。
MotownのComplete Singlesもせっせと各国のWebを見ては買い揃え、やっと追いつきました。
今だ聴けてないのがあるのが情けないが、これはどこから聴いても楽しいのでいいのです。
今年の再発・発掘は意外に豊作で、2009印で10枚決めるのに結構悩みました。
さようならThe Beatles、Johnny Winter、CSN、Rick DankoそしてSteve Ferguson。


1.Barry Goldberg / Barry Goldberg
クリックすると元のサイズで表示します
曲順も変え、未発表曲を挟みオリジナルと違った肌触りかもしれないが、日溜りのような
暖かな歌声には心地良さを覚える。"She Was Such A Lady"はそんな気持ちにさせられる曲だ。

2.Get Yer Ya-Ya's Out ! / The Rolling Stones
クリックすると元のサイズで表示します
これは凄い箱がでたものです。オリジナルに未発表曲、前座に出たIke&TinaにBB Kingの
音源まで納めている。おまけにMSGでの最強のLIVE映像まで見ることができる。
ブルースでルーズなStonesは掛け値なしにカッコイイ。なんで1位にしないオレ?

3.Pieces / Manassas
クリックすると元のサイズで表示します
これ聴いてManassas再評価中です。やはり今年でたCSNのデモよりもBandとしての完成度は
こちらの方が上でしょ。StillsはCrosbyやNashと競い合うより、Chris達をリードする方が
リラックスできるのかもしれない。

4.Depend On Me -The Early Albums- / The Miracles
クリックすると元のサイズで表示します
最初の5枚のアルバムにシングル曲等を2枚のCDにコンパイル。聴き応えあります。
Smokey好きです。おまけでアルバムのミニジャケ写真を付ける等HIP-Oいい仕事してます。

5.When Hearts Grow Cold / Tommy Tate
クリックすると元のサイズで表示します
タイトル・ソングはOtis Clayで御馴染みのバラード。マラコでソングライターとして
他人に提供した曲をオリジナルで歌っている。たまらないサザン・ソウルの未発表曲集だ。

6.The Live Anthology / Tom Petty & The Heartbreakers
クリックすると元のサイズで表示します
我らがTP'Sの1980年から2006年の長きに渡るLIVEのベストセレクション。カバーを結構
入れているのもLIVEらしくていいね。皆、初めはカバーからスタートするものだから。
彼らの黒モノやビート・ポップスの趣味も覗えて個人的には楽しめた。4CDという膨大な
ボリュームで二千円たらずで売っている姿勢も大きく評価してます。

7.Live At The El Mocambo / Elvis Costello
クリックすると元のサイズで表示します
これはアナログ時代にお茶の水Ciscoで買って、良く聴いていたのが懐かしい。
尖がってた初期のコステロを納めたプロモ盤。BOXを離れての単体発売となったのが嬉しい。

8.New Moon Rising / Karen Beth
クリックすると元のサイズで表示します
噂のWoodstock産アルバムがついにリリースされた、それも日本で!実は音を聴くのは初めて。
初期のJoni Mitchellにクリソツな感じでビックリしました。まあ、時代の音か。

9.In Memphis 1972-77 / George Jackson
クリックすると元のサイズで表示します
この人も立ち位置的にはTommy Tateと似ているか。ゴールドワックスやフェイムでの
スタッフ・ライターとして沢山の曲を書いてきて、それらをまた自分で歌って行った。
これもシングルをコンパイルしたものだが、昔はシングルしか切れない人は数知れず。
サザンソウルの深みのある歌唱は何年たっても飽きません。これもそんな1枚です。

10.Archives Vol.1 / Neil Young
クリックすると元のサイズで表示します
アナログ時代から10枚組で出る出ると言われていたが、昨年から単発で蔵出しLIVEを
リリースし今年やっと箱になって結実。しかしCD8枚の内2枚は既発とファンへの背信行為。
これでランクは急降下して10位に。内容的にはベスト3に入れたいが、けち臭い態度に
少し怒ってます。おまけに最近92年のLIVEも出しちゃったからなおさらです。反省を望む!
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ