2010/1/30  18:51

明日22:00 NHK-BShi必見です  音楽

NHKのHPより

ハイビジョン特集 フロンティア 「サイドマン 〜ビートルズに愛された男〜」
1月31日(日) 午後10:00〜11:30 
スチュアート・サトクリフがビートルズを脱退した直後。こんな会話が交わされた。
「ベースを僕にやらせてくれないかな」
「ごめん。ポールがベースを買っちゃったんだ」
ジョン・レノンに参加を断られたのは、クラウス・フォアマン。ビートルズが
ハンブルクで活動していた時、いつもそばにいたドイツ人ミュージシャンだ。
その後クラウスはロンドンに渡りジョン、リンゴ、ジョージのソロアルバムに参加。
メンバーの生涯を通じて多くの時間を共有した親友でもあった。またデザイナーとして
「リボルバー」や「アンソロジー・シリーズ」のジャケットデザインを手がけた。
クラウスは70才を記念して自らのアルバムを作ることを決意。
カメラは旧友とセッションを重ね、曲を作り上げていく過程に密着する。
ポール、リンゴ、カーリー・サイモン、ジョー・ウォルシュ(元イーグルス)、
ジョージ・ハリソン夫人や元モデルのツィッギーらが次々と登場する。番組はビートルズとの
思い出や秘話をつづりながら、クラウス・フォアマンの半生と旅路を描き出す。
リンゴら、かつての旧友との年輪を感じさせるレコーディングセッションの様子も必見!

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
0



2010/1/31  9:15

投稿者:キーノ

>TOMO先生

NHKの番組は正月にもやっていたらしいのですが見逃してました(汗)。
KlausのCDはワタシも買っておりますが、ビートルマニアでないので
DVDとボートラの付いた3万円近くする高価なものでなく普通のCDです。
このDVDと放送されるものって同じなのかな。オマケは無しでしょうが。
しかしロック・ミュージシャンも70才とはブルースマンの領域に入りましたね。
あらためてLIVはE見れるときに見ておかないとと思います。Paul見てません....。

竜巻兄弟も楽しみですね。

2010/1/31  2:31

投稿者:ともなが

KlausのCD、私も買いましたよ。なんたってビートルマニアですから!70年代のマリアマルダーの録音でも活躍してますよね。バングラディッシュコンサート、George Harriosnの追悼コンサートでも大活躍ですね。

http://www.tomonaga-clinic.com/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ