2008/8/20  22:59

五輪の合間の代表戦  スポーツ

オリンピックの最中だとゆうのに、サッカーの代表戦が札幌で行なわれた。
とは言うものの来月6日にはW杯予選初戦のバーレーン戦があるから、強化試合としては
悪いタイミングではない。ウルグアイに1-3の逆転負けの上、内容が今ひとつで盛り上がりに
欠けた試合だった。前がかりに攻めてくるウルグアイはスピードもあり技術も巧みで
良いチームだった。ランキングも日本より上だから、負けるのも不思議ではない。
ただそんなウルグアイも南米予選はなかなか突破できないのだから世界は広い。
小野を入れ、ポスト役のFWがいない通称トップレスのテストだったがあまり機能的とは
思えなかった。前に飛び出すスピードで勝負との構想だろうが、シュートエリアまで
なかなか飛び込めなかった。後半早々の中村の早くて低いクロスがオウンゴールを誘い
先制したが、いい形をつくれる時間は少なかった。こんな試合してるとアジアでは
勝ちぬけても、世界に出るとまた跳ね返されそうである。試合後の岡田監督のコメントも
覇気が無かった。パス・スピード上げて、縦に進むようにならないと心配です。

つまらない試合を見た後で、女子のソフトボールへチャンネルを移す。
午前の試合でアメリカとの接戦を延長1-4と落とすも、夜の試合も延長となるが4-3で勝利。
エースの上野は1日二試合を投げ、300球以上も投げたそうだ。凄すぎる。
明日決勝で再びアメリカと相対するが、また彼女投げるんだろう。今大会アメリカとは
3度目の戦い。はたして三度目の正直はあるのか?アメリカに負け続けの日々とはサヨナラだ!

お次は野球の日本vsアメリカ。0-0からタイブレークで2-4の負け。今日負けても決勝リーグ。
負けたら相手はキューバを回避して韓国となるので良かったかも。終わりよければ総て良し
となるように頑張らんと。しかし打てないのが気がかりですね。投手はまあまあだけど。
しかし岩瀬は今大会2度打たれたからもう使い難い。終盤は藤川と上原で行くしかないか。
いずれにしてもあと2試合総力戦でやらないと。

ソフトも野球もまだ金メダルのチャンスはある。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ