2008/9/21  16:08

台風一過で助かりました  音楽

昨日は朝起きたらもう台風は太平洋沖へ過ぎ去っていたと見えて、薄日さえ射していた。
先だっての関西行で久々に生のサッカーを見て、全体見渡せる楽しさを再認識したしだい。
そんなことでこの日の柏vs鹿島戦をヤフオクで落札し、行くこととしていたのだ。
サッカーは雨だとカッパ着て見ないといけないからちょっとツライのです。
1,001円落札だから雨ならスキップするかとも思っていただけに助かりましたね。
東京をフランチャイズにするFC東京は味スタと遠い。我が家から一番近いのは実は柏です。
北千住から常磐線で二駅18分ですから行きやすい。柏から徒歩20分だから国立と同じ位か。

15:00からのデーゲームはシェイディ・サイドの指定席で快適です。ビールを飲みながら観戦。
前半早々、ポポのシュートでホーム柏が先制。盛り上りました。柏のフランサの
ポスト・プレーが見事でしたね。スピードはないが、安定したトラップとどこからもパスが
出せる良い選手です。さすが元ブラジル代表です。前半18分で鹿島のキャプテン小笠原が
負傷退場。十字靭帯損傷で今季絶望は辛い。これで鹿島の今年の優勝はキツイか。
今期復帰した中田だが、以前のように自陣からの深いクロスが見られずまだまだですね。
左サイドに入っていたが、この日見た限りでは代表入りは遠い感じがする。
小笠原に代わってボランチというのも悪くないと思うのだがいかがなものでしょうか。
その後、鹿島のサポーターの振る旗がコーナーキックを蹴ろうとする柏の選手に当たるなど
少し荒れ模様。しかし明らかに蹴るのを邪魔をする意思が見え見えで嫌な感じでした。
ゴール裏に陣取るフアンは試合をまともに見ているのでしょうか?確かに熱狂的な応援は
チームにとっては嬉しいものかもしれないが、ワタシの趣味ではない。ゴール裏の一番前って
遠近がつかめないし、ハーフのエリアはよくわからないもの。見るにはサイドの少し
高い位置から見るのが全体を見回せ、戦術が分かって面白い。スペースを突いてサイドが
上がってくるの見るのが好きです。後半終了間際に鹿島がPKを入れて1-1で終了。
ちょっと後味悪いゲームでしたが、ここは専用球場で見易いし、デーゲームをヤフオクで
安く落札してまた来るとします。

その後上野、秋葉原と回り20時過ぎに六本木へ向かう。本日はBillboard東京でOtis Clayの
LIVEがある。当然のように2部狙い。本日は大当たりでしたね。何と95分もやりました(喜)。
何度も言っているようにこの人の歌いっぷりに惚れてます。シカゴでスタートしてますが
Hiの時代のサザンソウルが彼の真骨頂。この日も胸厚の体躯から搾り出すような熱唱を
聴かせてくれた。ベー、ドラ、ギター、キーボードに加えトランペットとトロンボーンの2管。
バックコーラスの二人の女性を含め全て黒人でした。先だってのSam Moorerと大違いです。
ギターの人、らいし音作ってとても良かった。御大も徐々にではあるが声も出だして良かった。
"When Hearts Grow Cold""Precious,Precious""Trying To Live My Life without You"
などなど。スローもミドルもいけてます。最後はメドレーのように"Love & Happiness"
"I Just Wanna Testify""Respect Yourself" と3連発。こりゃ凄かった!
会場にいた円道一成がステージに上がりOtisと歌う場面もあったが、9回の来日を数える
親日家のOtisならではでしたね。イッセーも邪魔することなく、ソロも入れさせてもらい
満足してステージを降りていった(ように見えた)。
アンコールこそなかったが、95分という2ステージでは意外の長さで満足度高し。
また来たら聴きに行くとします。

家へ帰りスポーツ・ニュースを見れば巨人が大勝していた。いよいよ面白くなってきたね。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ