2011/6/25  22:10

黒い歌声に包まれながら頁をめくってゆく  

朝、掃除を終えアイス・コーヒーを飲みながら「春嵐」のページをめくり始めた。
作者の不在も関係なく、いつものようにスペンサーとスーザンがそこにいる。

まずは3枚組のこいつをBGMとしてかける。
クリックすると元のサイズで表示します
Nina SimoneはJazzだけでなくPopな楽曲も積極的に歌っていた。ホントに自由な感じ。
言ってみればCassandra Wilsonのお姉さんみたいな立場の人だろうか。51曲DVDも付いて
送料込で約2,300円とはお買い得。今はそのDVDを見てます。素敵です。

そしてお次は荒々しい3連スライド・リフが個性的なブルースマン
クリックすると元のサイズで表示します
Elmore Jamesはブルースと言うよりもロック・ギターだと思ってます。凄すぎる.....
これも2枚組41曲で送料込で約650円。安すぎです(爆)。

5〜6時間もCDかかっていたのに今だ100頁弱を残している。間に一眠りしてました(笑)。
阪神vs巨人なんかも見てたからね。しかし交流戦明けの巨人は連敗スタートで4位へ陥落。
いただけません。まともに打線は機能してないし、守備はポロポロ。泣くな投手陣。
出でよ孝行息子。

と言うことで残りのページは明日読むことにします。さて明日は何かけましょうかね。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ