2008/8/29

きのこ狩り-2008A  山行記

本日も山に行ってきました。

「夏のちち茸」もそろそろ終了の時期ですし、秋のきのこにはまだ早いし中途半端な時期なので、たいして期待せず、嫁と2人で行ってみました。

まずは先日のチチタケ採った山です。

この前のようには行かず、十数本しか採れず。

次は香茸の場所に・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
腐ってました。

新しく始まってるのでは、と期待してたのに。

次は30分車を走らせ、新たな場所。

初めての山でしたが「チチタケ出そうな山だな」と思って入ってみたら案の定!

クリックすると元のサイズで表示します

大きめの物が大半で、半分以上は腐ったり虫食いでした。

もっと早く来てれば!

ここで3kgほど。

入り口だけ探し、無いと諦め車に戻っていた嫁は「なんで呼んでくれなかったの!」とオカンムリです。

「諦めたお前が悪いだろ!」とはもちろん言えず、次の場所へ。

ほうき茸、桜しめじ、たまご茸等が期待できる山。

入り口でいきなりほうき茸3本発見!

クリックすると元のサイズで表示します

まだ小ぶりで頭だけ1〜2cmくらい出ています。

丁寧に落ち葉、土をどけてみると10cm以上の大きさ。

こちらでは「根っこ茸」と呼ばれるゆえんです。

見つけるのは難しいのですが、採ってみると意外と大きいので、感動は大きく、はまってしまいます。

さあ嫁、ご機嫌ナナメ。

「つまいない!」連発しています。

上のほうまで上り、また発見!

今度は大物!

しかし、もっと見たいのに嫁が「帰る!」と言い張ります。

何とかなだめ、昨年千本しめじ を採った辺りで探します。

いつもなら目の良い嫁が先に見つけますが、私が見つけてしまいました。

小ぶりの株を2株。

クリックすると元のサイズで表示します

ここで嫁、爆発!

山を降りていってしまいました。

しょうがないので私も泣く泣く降りました。

降りがけ、車の近くで嫁がほうき2本発見。

やっと機嫌が戻ってきましたが、また登るのも面倒なので終了。

また適当に車を走らせ、よさそうな場所を探します。

次の山も予想通り、ちち茸ありました!

が、ほぼ腐ってました。

数本しか採れませんでしたが、新たな場所を発見したので満足でした。

来年が楽しみです。





※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ