2014/8/22

アカヤマドリ、たまご茸最盛期です!  山行記

今日も山に入りました。

まず、ほうき茸の白を数本。
たまご茸、アカヤマドリの旬を過ぎたものがあちこちに・・・

アカヤマドリ、これならいいか。
クリックすると元のサイズで表示します

傘は開いてますが、傘裏は綺麗でゴツいです。

続いて、たまご茸。
クリックすると元のサイズで表示します

ほとんど開いちゃってます。

こちらはツボミ。
クリックすると元のサイズで表示します


アカヤマドリ、たまご茸、今年は豊作です。
ただ7月にも8月にも出ているため、今回が最後のピークでは?

おそらく、あと2〜3日で終了です。
お早めのご予約をお勧めします。

※たまご茸、ご予約済みのお客様で、カード手続き、銀行入金がまだの方。
お急ぎください。
手遅れになります。

もう今年3回は出ているため、9月は出ないかもしれません。

続いて、あみ茸。
クリックすると元のサイズで表示します

出始めでまだ小ぶりですが、時期的に暑く湿気も多いため、これ以上大きくなると虫が入ります。

こちらも生出荷に向くものが採れるのは、あと2〜3日。
これを逃すと次回のピークまで待たなければなりません。
お急ぎください。

香茸(夏物)3本採取。
クリックすると元のサイズで表示します

今日の「日替わり限定商品」です。

香茸は昨年が大豊作だったため、今年は不作が予想されます。
(3〜4年に1回しか豊作にならないきのこです)

まだ秋物は予約開始していませんが、おそらく即売切れが予想されます。
どうしても今年欲しい方、この機会にどうぞ。

あとは初茸(青)が4本。
こちらはこれからでしょう。

ただ天気予報は、雨・曇マークが続きます。

初茸、あみ茸は、ファンが多く、なんぼでも注文が入るきのこですが、
雨が続くような時期でなければ出ないんですよね。

初茸は濡れると青く変色しますし、あみ茸はヌルヌルになり傷みやすくなるため、生出荷が難しくなり・・・実に「きのこ屋泣かせ」のきのこです。

お送りする品に、青緑の初茸、ヌルヌルのあみ茸、も混ざるかもしれませんが・・・
天然物ですのでどうかご理解いただければと思います。


※初茸、あみ茸、たまご茸、予定数量に達したため、受付をストップしております。
現在の受付分を全て出荷後、まだ採れるようであれば再開いたします。

たまご茸、他シーズン序盤のきのこ、希少なものばかりです。
かつ、一瞬で終了します。

数種類のきのこをご予約の場合、ちょうど同時に採取できれば同梱可能ですが、なかなか思い通りには採れません。
数回に分けての配送になり、送料が嵩みますが、こちらもご理解いただければと思います。

そのうえ「ご不在日」が多い方ですと・・・お送りできるのが奇跡に近いです。

種類を多く欲しい方、「きのこセット」がお勧めです。











※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ