2019/10/7

クロカワのバターソテー!  料理

本日の夕食に、クロカワのバターソテー、いただきました!

クロカワ、今が最盛期です。
確か9月中頃からわずかに採れてはいたのですが、ここ数日、急に収穫が増えました。

ご予約は沢山入っているのですが、出荷するほうが間に合わず、良いものが残ってしまったので、珍しく、「良いもの」いただきます!

「まだ注文届いてないのに良いもの喰いやがって!」

と、お怒りにならないでください。
最低限の人員で回してますので、出荷できる量に限界がございます。
ごめんなさい!

クリックすると元のサイズで表示します


見てください、縦に切ったクロカワの断面!
虫の1本の「すじ」すら、入ってません。

「横穴」も無し!素晴らしい!

こんなクロカワ、まず採れません。

採れるクロカワの7〜8割は(程度の差はあれ)虫食いです。

自分の選別眼に、さらに自信ができました(^^)

クロカワといえば、こちらの地方では、焼いて醤油で食べるか、「酢味噌和え」で食べるか、しか思いつかないんですが、毎年毎年そればかりなので、いい加減飽きました。

違う食べ方・・・、

苦いきのこなのに、桜しめじをバター炒めにしたら苦みが無くなり旨味倍増したので、クロカワもイケるのでは?

そういえば、香茸もバター炒め美味しいし、食感もやや近いかも。

さて、お味は・・・・

ビンゴでした!

酢味噌和えより旨いですね!
(とりあえず今日は)

苦みは若干残りますが、別に苦みが嫌いなわけではないので、気になりません。

珍しく「良いもの」で虫が全く入っていない、ということもあり、食感が抜群にいいです。

先日の台風で降った雨で、おそらく一気に成長したからか、虫が入る前に運良く採取できたのでしょう。

酒が進む〜。

酢味噌和えが苦手だったうちの子も、ガツガツ食べてます。
子供にはこちらの方がいいかもしれません。

最後の一切れを巡ってバトルになってました。


さて、今は採れてますが、いつ終わるか、今年だけは全く分りません。

松茸、香茸がさっぱり出ないのに、これが最盛期・・・

ハナイグチしかり、なら茸しかり。

訳分らん年です。

お早めのご予約、銀行入金、カード手続きをお勧めいたします。

クロカワ、私自身が「選別」したもののみ、お送りしております。

選別から弾かれたものは、「B品」、「訳あり品」として、
日替わり限定商品』にて、お安く販売します。

さらに売れ残った物は「塩蔵品」となります。

塩蔵きのこ、おそらく今年は10月末〜11月からの受付になると思います。


○ きのこ出荷状況

・松茸

ようやく始まってきたところです。
日に1〜2件。
まだまだ「本番」とは言えません。

・香茸

なかなか採れません。
忘れた頃に、200g〜400g程度。

・天然舞茸

まずまず順調です。
もう4回は採れたので、あと何回採れるか・・・というところです。
もうチャンスはそんなに無いと思われます。

・あみ茸

当初のご予約分、そろそろ全て出荷できそうです。
が、もう終わりそうな感じか?

・初茸

あみ茸が再度始まったため期待していましたが、今のところまだ始まってきません。

・ハナイグチ

そろそろ終了と思われます。
すでに、収穫のほとんどが大ヒラキ。

・なら茸

昨日わずかに採れたか。
そろそろまた始まるのかもしれません。

・ぶなはり茸

たまに数kg採れます。

・畑しめじ、ほうき茸

今年は全然ダメです。
平年なら豊富に採れるこの2つがイマイチなので、なかなかセットが作れません。
たまに採れても100〜200g。
単品注文に出せるほど採れません。

前回の台風で、ようやく雨が降りました。
涼しくもなってきたので・・・

これからが本番と思いたい。

が、どうなるか、こんな年は前例も無く、まったく分りません。



○ 人気記事 BEST10


香茸のクリームパスタ

アミタケのおろし和え

天然きのこ鍋!

たまご茸のチーズ焼き

アカヤマドリのクリームパスタ

ちたけそば

ちたけ油炒め

たまご茸のフライ

岩手産松茸と本しめじのホイル焼き

なら茸(さもだし)おろし和え!

クロカワの味噌和え!















※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ