2020/8/13

ちたけ、なかなか増えてきません  ちちたけ

ちたけ(乳茸)、7月末頃から僅かずつ採れてはいますが、いつまで経っても収穫が増えてきません。

まだご注文の1割程度しか出荷できていません。

私も山を見てきました。

1カ所目、平年の最盛期であれば2〜3kg採れる山ですが・・・

さっぱり見えません。

7月末頃に、ここで数本採って以来ですが・・・

前回は先に出る「黄チチ」でした。

今回は、

クリックすると元のサイズで表示します


赤チチ!!

こちらも。

クリックすると元のサイズで表示します


採るには勿体ないような小さなものは残しました。

まだ大きめの物が無いため、これからと思われます。

今年は不作で、もうすぐに終わるのではないかと心配していたため、少し安心しました。

アカヤマドリも。

クリックすると元のサイズで表示します


この山では10本程度。
次を目指します。

先に香茸パトロール。

香茸、7月に採ってから、しばらく(ここでは)出てきていません。

が、ありました!

クリックすると元のサイズで表示します


3本の株。
傘の大きさが、500円玉よりはやや大きい程度。

もう少し成長させてから採りたいので残します。

次の山。

結構出てました。

大きなヒラキ、売り物にならないような物もそこらじゅうに見えます。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


ここはもう少し早く来れば良かった。

30〜40本、採れました。

小さいのは残したため、次回のお楽しみ。


天気は、ここ3日4日、夏日です。

暑すぎて、きのこがやや乾燥気味か?

しばらく夏日が続きそうです。

問題は、この天気が、ちたけの成育にどう作用するか。

夏のきのこなので暑いのは良いことのように思えますが・・・
あくまで私が勝手にそう考えているだけです。

これから「本番」が来るのか?
このまま減っていき、終わるのか・・・?

50:50でしょう。

日数でいえば、もう2〜3週間は出ています。
少なすぎますが。

夏のきのこと言えば、アカヤマドリ。

たまに、数本採れる程度。

たまご茸、もうしばらく見ていません。

私の師匠Nさんが、今日退院しました。

脳梗塞?脳溢血?の軽いヤツ、で入院していました。

彼がいてくれれば、もっと夏のきのこが採れるんですが・・・
病み上がりなので無理は言えません。

当店の「本しめじ」の7割は彼が採る本しめじです。
香茸(秋物)もおそらく4〜5割。
初茸は9割以上!!

秋までに体調整えてくれればと思います。


松茸、完全に終わったかな?

しばらく暑いようなので、さすがに終わると思われます。

予報では9月も暑いとのこと。

昨年の悪夢が頭をよぎります。

昨年の大不作の原因は、9月に30℃が続いたこと。
暑すぎて松茸の菌が死んでしまったとのことです。

今年はさらに7月8月に結構な量が出てしまったため、なおのこと悪そうな・・・

ああ怖い。

今年「も」ですが、かなりの異常気象です。

冬は雪が全く降らず暖冬、梅雨が異様に長く8月上旬まで続き、中旬から9月が夏?

訳が分りません。

(平年なら8月上旬で「真夏」は終わります)

秋のきのこがどうなるか・・・

遅れるだけならいいんですが・・・
いったん寒くなってから9月に入ってから再び夏日、というのが一番悪そうな気がします。

どうせなら暑いのは今に限定してくれたほうが良い気がします。


その前に「ちたけ」ですね。

不作にしろ、最後の最後まで採ります。

が、採れない場合、早期終了の場合、
誠に申し訳ありませんがご了承くださいますようお願いいたします。

大口注文のお客様、全く出荷できていません。
(2kg以上)

「最盛期」があれば、一度に大量採れますが、今年は・・・これから本番があるのかどうかさえ分りません。

1kg程度に減らすか、数回に分けるか、していただければ、お届けできる確率は上がります。

ご予約順の早いお客様ほど大口注文が多いです。

が、順番の遅い(小口の)お客様のほうが先にお届け、となってしまっています。

これから本番が来ると思いたいですが・・・

昨年の秋を経験してしまうと、もう何が起こっても不思議は無い、と考えてしまいます。

減量、または分割をご希望されるお客様、
メールでお知らせいただければと思います。

タグ: ちたけ 乳茸 香茸




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ