2020/8/16

ちたけ、不作の可能性が・・・  ちちたけ

ちたけ、なんとなく不作になりそうな可能性が高くなってきました。

徐々に増えてきてはいますが、「最盛期」と言えない程度しか採れません。

昨日は4kg収穫があり(※訳あり含め)、今日はもっと増えるかと期待しましたが・・・
ガツンと減りました。

現段階でご予約の3割しか出荷できておりません。

問題はここからどの程度採れるか・・・

今日山を見てきましたが、「小〜中」を400gしか採れませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します


この山、奥の方にも結構出るのですが、今年はまだ手前のほうしか出ていません。

これからなのか?
出ないまま終わるのか・・・?

昨日残してきた香茸。

クリックすると元のサイズで表示します


秋物なら、さらに大きくしてから採りたいところですが、
夏物はおそらくこの辺が限度でしょう。

3本で400g。

あと、アカヤマドリB品を1本。

香茸(夏物)、アカヤマドリは、『日替わり限定商品』にて販売します。


さて、ちたけ。

栃木県の料理店さんからの情報によると、(向こうは)まあまあ豊作だったとのこと。

(※夏のきのこは南の方が早く出ます)

ですので・・・・、

遅れているだけで、これから最盛期、と考えられなくも無いです。

ちなみに昨年の秋は、このパターンで、これから!これから!と思っているうちに終了してしまいました。

ご予約受付もストップしたほうが良いのか、続けたほうが良いのか・・・

胃が痛くなってきました。

明日の収穫を見て、ガツンと増えないようであれば、受付を中断の予定です。


前回も申しましたが再度。

大口注文のお客様、全く出荷できていません

「最盛期」があれば、一度に大量採れますが、今年は・・・これから本番があるのかどうか正直分りません。

1kg程度に減らすか、数回に分けるか、していただければ、お届けできる確率は上がります。

ご予約順の早いお客様ほど大口注文が多いです。

が、順番の遅い(小口の)お客様のほうが先にお届け、となってしまっています。

これから本番が来ると思いたいですが・・・

昨年の秋を経験してしまうと、もう何が起こっても不思議は無い、と考えてしまいます。


また、「大」や「訳あり品」、なかなか採れません。

大量に出るからこそ、一度に採りきれなかったきのこが、大や訳あり品になります。

不作の年はわずかしか出ていないため、丁度良い大きさのうちに全て採っちゃいます。

そのため、「大」「訳あり品」、ほとんど採れません。

減量、または分割をご希望されるお客様、
もしくは「大」「訳あり品」から「小〜中」へのご変更、
メールでお知らせいただければと思います。

タグ: ちたけ 乳茸 香茸




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ