2020/10/15

きのこシーズン終了間近です!  採取・出荷状況

久々に山へ入りました。

豊作とあって出荷が忙しくて山に行けず、悶々としてました。

今年こそ見てみたかった・・・

あみ茸の細かいのが山中に足の踏み場もないくらい、あちこちにある景色を見ていたため、あれが成長したら、いったいどんな光景なのであろう・・・

と期待してたのですが、松茸がすぐに忙しくなり、最盛期の山を全然見れませんでした。

悔しい!!!

あれを見ていたため、おそらく松茸も豊作だろうと。

案の定でした。

昨年、出てこれなかった分も、今年一度に出た感じです。

こんな年こそ山に行きたいのに・・・

去年なんか一日中歩いても籠ひとつ分しか採れなかったのに、
今年なら、ものの5分かそこらで籠いっぱいになったでしょう。

まあ、仕様がない。

松茸、香茸もほぼ終わり、本しめじ、クロカワも注文分は終わり、あとは昨日、今日の注文だけなので、少し時間に余裕ができました。

ようやく山に行けます。

さて、なかなか出ないハナイグチ、なら茸から見ます。

ありませんね。

たまに1本、あっても開きすぎて塩蔵用、という感じ。

生での出荷に向く物は、ほとんど無し。

時間の無駄なので、他のきのこにアタック。

赤松主体の雑木山。

なんと、まだあみ茸があります。
まあ大きすぎるヒラキばかりですが・・・

中には裏も綺麗で若いものもあります。
セット用に採取。

本しめじ、豊作とあって、私でも見つけられました。

クリックすると元のサイズで表示します


大きく開いているので「本しめじB」ですね。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


ほうき茸。

クリックすると元のサイズで表示します


まだ一応ピンクがかってますが、ほぼ旬を過ぎている感じ。

旬を過ぎると、茶色というか肌色?になります。

画像はまだましなほう。

ほとんどは旬を過ぎてました。

が、妻は「旬の過ぎたほうき茸」が滅法お気に入り。

なぜか分りませんが、先っぽの「枝」の部分が長く伸びたヤツが美味しいそうです。

私なんか若くないとほうき茸はあまり食べる気になりませんが、
彼女はこちらが良いそうなので採取します。

都会育ちの女性とは思えない・・・(^^)

褒めてます。


金茸と、

クリックすると元のサイズで表示します


クロカワも2本。

チャナメツム茸が7〜8本。

籠がいっぱいになったため終了。

いろいろ種類が採れて面白かったです。

が、きのこの形を見ると、どれも終了間近、という感じのヒラキばかりですね。

おそらく今出ている、
松茸、本しめじ、クロカワ、ほうき茸、あみ茸、金茸・・・
どれも今週で終わります。

今週、と言っても今日で最後のきのこもありそうです。

きのこセット
おそらくあと1〜2日と思われます。

ハナイグチ、なら茸が今年はイマイチです。

ハナイグチは昨年が大豊作だったので、今年は不作かもしれません。

これ以降、ハナイグチ、なら茸の最盛期があったとしても、他に採れるきのこがなかなか無いため、セットは難しいと思われます。

むき茸は、さらに遅いです。

他に何も無くなってから始まります。

泣いても笑っても、今日、明日で最後です!

お早めのご予約、カード手続きをお勧めいたします。






※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ