2021/9/15

あみ茸、なかなか増えません  きのこ

ようやく一度雨も降り、あみ茸、一斉に始まるかと期待しましたが・・・
なかなか増えません。

良いものは日に4〜6パック程度しか採れません。

私も毎日、早起きして採ってますが、全然足りません。

あと60件、ご予約が残っていますが、
このペースで数日で終了、となると・・・

かなり早い時期にご予約いただいたお客様分しかお届けできないかもしれません。

唯一の望みは、やはり雨。

予報では、今週末に台風が来る予想なので、大量に雨をもたらしてくれれば、続けて始まってくれるかもしれません。


先日、なら茸の小さいヤツを発見し、成長したら採ろう、と考えていましたが、

クリックすると元のサイズで表示します


あみ茸が今、出ています。

まだまだご予約分、全然出荷できていないため、あみ茸を優先しなければなりません。

ただ、そこのなら茸、山道路の脇なんです。

運転しながらでも見える場所。

先日はまだ小さかったためお年寄りには見えないかな〜と考え、残しておいたんですが、
さて、今朝!

丁度良い大きさ!

しかも大量です!

奥の方までびっしり生えてます!

コンテナ4〜5箱分はありそう。
これを全部採るには1〜2時間はかかりそう。

あみ茸を採らなきゃならないしな〜・・・
早く帰って出荷作業をしなきゃだしな〜・・・
時間が無いしな〜・・・

よし!なら茸は後回し!
今は、あみ茸を採って、帰って出荷を終わらせ、夕方にまた来よう!

と考えました。

夕方、張り切って来てみたら・・・

ただの1本も見えません。

細かい物も結構あったはずなんですが、根こそぎ持って行かれました。

欲張りなヤツもいるものです。

おそらく他の人に生える場所を知られたくなかったのでしょう。

悔しい!

アレを採れれば、今ある予約分すべて出荷してもまだ余ったはずです。

まあ仕方ありません。
早い者勝ちです。

私のほうが早かったんですが・・・
朝に無理して採っておけば・・・

時間さえあれば・・・

この時期はホント自分の分身が2〜3人欲しいです。



### 収穫状況と今後の予想 ###


● 松茸

う〜〜〜〜ん、増えませんね・・・

2019年を思い出します。

前回の雨の後、幾分増えてきた感じはあったのですが、幾分です。
全然「最盛期」とは言えない程度。

細かいものの割合が増えてきました。
ということは、新たに出始めている、ということなので、これからではあるのでしょう。

松茸C」に入るコロよりも小さい物(極小)は、「訳あり品・松茸」に入ります。

が、極小のみ、となると、(私的にはお勧めですが)さすがにパッと見がショボいため、
お客様ががっかりするかな?と。

そのため、「極小のみ」は『日替わり限定商品』にてお安く販売しています。

お勧め、というのは、

「虫食いの恐れ」とか、
「あきらかに旬を過ぎたヒラキ」

とかよりは、極小のほうが、山のきのこ初心者や料理店様にも扱いやすいのではないかと。

小さいぶん、虫の入るリスクも少ないです。

私個人的にも、どちらかと言えば、極小のほうがいいです。
ヒラキがあまり好きではない、というのもあるんですが・・・

ヒラキって「柄」の部分が硬くないですか?
あの部分をどう料理するんだろ?
細く細かく刻んで、松茸ご飯?くらいしか無いですよね・・・

まあ、あまりに小粒だと、松茸だかなんだか分からない、というのもありますが。

台風に期待。


● 香茸

数日、ほとんど採れていません。
早い場所は、もう終了した、と言っている者もおります。

まだご予約の一割も出荷できていません。

そろそろ受付中断も視野に入れます。

台風に期待。


● あみ茸

イマイチ増えてきません。
明日も朝、見に行きますが、昨日今日より減る可能性もあります。

これもまだご予約の一割程度。

台風に期待。


● 初茸

いまだ出荷数ゼロです。
全く採れません。

恐ろしいですが、このまま終了の可能性も出てきました。
そうなれば・・・前代未聞です。

さすがにそれは無いと思いたいですが・・・
昨今の異常気象により、

「こんな事、経験したことが無い」

という状況が、毎年毎年起こっています。

もう何が起きても不思議ではありません。


● 天然舞茸

しばらく採れていないような気が・・・
全く予想のつかないきのこです。

豊作の年ですら、いつ採れるか分かりません。
まして今年は不作っぽいので・・・
全く予想できません。

ご予約が残っているため、あと1回2回は採れて欲しいです。


● ほうき茸ピンク

B品、訳あり品の割合が増えてきました。

そろそろ終わりかもしれません。

雨が降れば、もう1回くらいは新たに始まるかな?


● 畑しめじ

完全に不作ですね。
少ないです。

平年であれば、9月下旬くらいまでは期待できるので、これも雨待ちです。


● なら茸

今出ている「さもだし」は、週末の台風でおそらく終了。
早いんです。
一瞬で終わります。

これも遅い時期に、また違うなら茸が出てくれると期待。


● 本しめじ、クロカワ

おそらく台風通過後かな?

もう少し遅れるかもしれません。


● 千本しめじ

おそらく終了。


● きのこセット

なかなか一度に種類が採れる日が無い為、ほとんど出荷できていません。
不作の年はこうなんです。

台風通過後、いろいろ始まってくるのが理想ですが、どうなるか分かりません。

来週も今の状況が続くようであれば、種類が少なくても出荷していく予定です。
(4種類採れたら出荷します)

でないと、今のご予約分、ほとんど出荷できません。



本当に苦しい年です。

これが、「遅れているだけ」で、これからシーズン本番が来るのか?
来ないまま徐々に減っていき、終了なのか、

全く予想できません。

あみ茸を「基準」に考えれば、まだこれからのような気もします。

松茸を基準に考えれば・・・
もう2週間以上も採れています。

量が少ないため、まだ「始まりの時期」のような気もしますが、

今が最盛期まっただ中なのかもしれません。

これは、後になってみなければ、わかりません。

これから松茸の最盛期が来るのであれば、まあまあの豊作になってもおかしくありません。

最盛期が来なければ、不作です。
しかも早期終了になりそうです。

確実に言えるのは、今週末の雨にかかっている、ということです。

どのきのこにも言えます。

今回、雨が降らなければ・・・
かなりの不作も覚悟しなければなりません。

お届けできないお客様も、かなり出てくるかもしれません。

もしその際はどうかご理解いただければと思います。

2019年の壊滅的な大不作を経験すると、どうしても悲観的な予想が勝ってしまいます。

どうか杞憂に終わりますように。













タグ: あみ茸 なら茸 初茸




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ