2021/10/19

ハナイグチ、また始まりました  きのこ

ハナイグチ、また始まりました。

何回目でしょうか・・・?
もう憶えてません。

まさか無いだろうと思ってましたが、念のためパトロールしたところ、
新しく始まった小さいツボミが10本くらい束で生えてました。

クリックすると元のサイズで表示します


これは他の山も見なければ・・・
今日は銀茸でも見に行って、駄目ならシーズン終了、と考えてましたが、急遽ハナイグチ山に変更。

3kgくらい採取。

本日の『日替わり限定商品』にて販売。


なんか傾向が分かってきました。

松茸や本しめじが不作の年は、ハナイグチ豊作ですね。

2019年も同じでした。
ハナイグチ、今年以上だった気がします。

あと、ちたけ(乳茸)が豊作の年は、松茸、本しめじ不作ですね。

15年遡って出荷数を見ると、この通りでした。

ちたけ、夏のきのこなので、松茸が始まる前にバロメーターになるかもしれません。

ハナイグチ、まあ出てくれて嬉しいのですが、ほんとハナイグチのみなんですよね・・・

同じ時期に採れる、なら茸は全然です。

栗茸もほとんど見ない。

畑しめじ、いまだにチョコチョコ採れてます。

こんな遅い時期に採れるなんて珍しい。

むき茸、ご予約分の出荷終わりました。
5kg、1日で済みました。

むき茸も次回以降、もし採れたら「日替わり限定商品」で販売いたします。

予約を採っても・・・採れるかどうか、もうわかりませんので・・・

夕方に、初茸わずかに入荷。
本来なら9月上旬のきのこです。

もう本当に訳わからん年です。

初茸が採れるのなら、松茸、本しめじ、クロカワあたりが採れてもいいはずなんですが・・・


最近は雨もちょくちょく降り、だいぶ気温も下がりました。
紅葉も進んで来ました。

なら茸、数種類ありますが、「ぼり」がまだ採れていません。

「ぼり」、紅葉真っ盛りの時期までは期待できます。

が、全く出ない年もあるため、今年はどうなるか・・・

今週いっぱい様子を見て、駄目なようであればキャンセルとさせていただきます。






※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ