2006/9/19

難しい茸、初茸、あみ茸  きのこ

台風が通った影響で、結構な雨が降りました。
おかげで、ほうき茸ピンクが本格的に始まったようです。
桜しめじクロカワも微量ですが、入荷しました。
そのかわり、初茸、あみ茸が雨を吸って格好が悪くなります。
もともと軽い茸なので水を吸うと重くなり、初茸は緑青色に変色し、あみ茸は土、松葉などがくっついて生送りには適さなくなります。(食べられないわけでは無いですが、見た目があまりにも悪いため。あみ茸は塩蔵にします。)
けっこう注文が入っている茸なので、しばらく天気が続き乾いて欲しいですね。
初茸とあみ茸は同じような場所に出ます。
今年は2度しか採りに行ってません。両方大好きな茸なのでもう1回くらい行きたいです。
私の嫁は(東京出身)、あみ茸は大好物なのですが、初茸は苦手のようです。
初茸は、醤油と日本酒で煮たもの(隠し味に砂糖を少々)を、あつあつのご飯にぶっ掛けて食べるのが大好きです。
それさえあれば、おかず無しで何杯でもご飯が食べられます。大げさかもしれませんが、想像しただけでもよだれが出てきます。
変色してしまった初茸は自分達で食べるのですが、嬉しいような、悲しいような複雑な気分です。
きのこ屋泣かせの初茸のお話でした。

クリックすると元のサイズで表示します

本日の入荷〜ほうき茸ピンク8kg、畑しめじ13kg、初茸5kg、クロカワ、桜しめじ、ハナイグチ少々。




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ