カレンダー

2022年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

撮影機材

撮影者 一徹

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:一徹
エレファンティーノさんこんばんわ。
トビなどははるか上空から餌を見分けるとかっていいますよね。相当な視力らしいですが、鳥類が皆そうなのかどうか分かりませんが??

週末雨ですか、残念ですね。
雪カワも撮ってないですが、梅カワもそろそろ始りますか?白梅が咲いてるのもみましたし。
投稿者:elefantino
一徹さん、こんばんは。

子供と同じかどうかはわかりませんが、目が合うと警戒し始めますね。
猛禽類と目が合うのかな?
カワセミの視力はそこまで良いのだろうか?

今回の写真は種類の判別用に撮ったような物ですからね。
あの距離だとその程度ですね。
それに近づけばすぐに逃げちゃうでしょうから、あれ以上何も出来なかったように思います。

今週末は天気悪そうですね。
雨らしいです。
雨だったら大雪になってくれないかなと願っていますが、今シーズンはまだ雪カワ撮ってないし。。。

http://kfdiary.exblog.jp/
投稿者:一徹
エレファンティーノさんこんばんわ。
なるほど、そういう訳ですか。
G池でカメラを持ってない子供の横にカワセミが止まるのと同じような事でしょうかね?

それにしても、あんな風にフワッと現れるとは、よく注意して見ていないとシャッターチャンスを逃してしまいますね。反省しきりです。

投稿者:elefantino
オンライ野鳥図鑑見ました。
後姿似てますね。
オオタカですね。
カワセミが逃げなかったのは、オオタカが獲物を探しているのかどうかが、カワセミには分かるのかもしれないですね。
TVの野生動物番組で、獲物を狙っていないライオンのすぐ側で草食動物が平然としている場面とかが出てきますが、それと同じなのかもしれないですね。

http://kfdiary.exblog.jp/
投稿者:一徹
エレファンティーノさんこんばんわ。
ハトじゃないことだけは確かですね(汗

やはりオオタカですかね?
オンライ野鳥図鑑に後姿がありましたが、よく似てると思います。

http://www.yachoo.org/Book/Show/144/ootaka/

トビ、ハヤブサ、オオタカの幼鳥、チョウゲンボウときて、オオタカの成鳥となると、かなりのものになりますね。
ただ、オオタカだとしてカワセミが逃げなかったのはどういうことなのかな、という疑問は残ります。やはり逃げ遅れて、固まっていたのでしょうか?
投稿者:elefantino
一徹さん、こんばんは。
先日のY川で撮影した猛禽類と思われる鳥の写真をブログに載せました。
嘴の感じから猛禽類なのは間違い無いと思うのですが、いかがでしょう?
色合いからするとオオタカぽいですが、どうみます?

http://kfdiary.exblog.jp/
投稿者:一徹
レッドアローさんこんばんわ。
ご無沙汰しております。

コハクチョウご覧になられましたか。
今日は都合で見に行けませんでしたが、まだいたのですね。
案外ずっと留まっていたりして??

自分が行った時も仕切っている方はおられました。同じ人かな??
昨日は見物人はいませんでしたが、今日は穏やかな日で人もでたのでしょうね。
投稿者:レッドアロー
コハクチョウを見てきました、一徹さんの記事で午前中に見に行きました。見学者が5名ほど仕切っている方が1名でした。その後、吉井・藤岡・高崎・玉村をうろうろしていました。
AutoPage最新お知らせ