カレンダー

2022年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

撮影機材

撮影者 一徹

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:一徹
昇華型とインクジェットに線引きがあった時代でしたね。

銀塩プリンタ・・・
確かに個人では持てないでしょうね。
一体いくらで手に入るものなのか、想像もつきませんが。手に入れても個人では使いきれないですよね。
投稿者:elefantino
ALPSのMDは普段熱転写で、専用カートリッジとペーパーを使うと昇華型になると言うプリンタです。
A4まで打ち出せる昇華型プリンタとして重宝しました。
ただ、フルカラーにならなかったのですが、当時のインクジェットと比べると別格でした。
実は今でも使っています。年に数回・・・
先日お渡ししたリストはMDでプリントアウトした物です。

ピクトロはフジフィルムの銀塩プリンタです。
個人で持っていた人は、まず居ないと思いますよ。
業務用ですね。
銀塩プリンタですから物凄いです。


http://kfdiary.exblog.jp/
投稿者:一徹
エレファンティーノさんこんばんわ。
自分はデジタルになってからカメラを始めた口なので暗室の世界は、テレビドラマとかでたまに暗室シーンとか見たような気がする・・・程度です。
知り合いには中判使ってて、自宅に暗室があるという方はおりますが。その方も白黒が多いようです。
インクジェットといえば、初期の頃、エプソンのMJ-300CUというのがありまして、カラーキット追加でカラー印字可能見たいのを使っていました。確か10万円以上したと思います。
インクジェットも今はずいぶん安くなりましたよね。
MDというのは昇華型のカートリッジだかが3個あって3回用紙が通るって奴だったでしょうか?うっすら記憶があります。
使ったことはないですが、検討したようなきがします。
ピクトロは分かりません・・・
なんだか懐かしい記憶です。
投稿者:elefantino
デジタルの楽しみの一つですね。
昔は暗室で熟練の方々がやっていたことですね。
白黒はかなり色々とやりましたが、カラーは金が持たなくてやめました。
今みたいにコンピュータの入った引き伸ばし機だったら楽なんでしょうけどね。
昔は暗室テクニックみたいな本がありましたが、今でもあるのかな?
印画紙メーカーの撤退が進んでいるようなので、なかなか難しいかも。
デジタルだと楽すぎますからね。
就職してからはMacを買って、フィルムスキャナでポジを取り込んでPhotoshopで遊んでました。
ただ、当時はデジタルプリントなんてプロ向けにしかなく、インクジェットプリンタも使い物にならなくて、ALPSのMDで出力してました。
会社にはピクトロが有りましたけどね。

http://kfdiary.exblog.jp/
投稿者:一徹
エレファンティーノさんこんばんわ。
おぉ!下の写真は結構いいですね!
かなり近いような気がします。

上の写真は元が元だけによくぞここまでして頂きました。
色々とすみませんでした。
でも面白いですね。
投稿者:elefantino
おお!
無事貼れました!!
こんな感じです。
茶色の部分が出てきました。
実際に鳥を見ていないので、一徹さんの記憶から、かなり青を強調してみました。
JPEGベースなのでこんな物ですかね。
RAWだとかなり修正効きます。

http://kfdiary.exblog.jp/
投稿者:elefantino
一徹さん、こんばんは。
試しにタグ使ってみますね。
まずは上の写真。

次いで、下の写真。

無事に貼れたかな?

http://kfdiary.exblog.jp/
投稿者:一徹
エレファンティーノさんこんばんわ。
色々ご面倒をお掛けしてしまった様でどうも済みません。
管理者だと本文にのせる画像として、コメントにも貼り付けられます。
管理者でない場合はタグが使えるようなので、場所を指定すれば<IMG SRC="">で載せられると思います。
ご面倒でなければUPお願いします。
投稿者:elefantino
一徹さん、こんばんは。
イソヒヨドリの写真、ダウンロードしていじってみました。
ホワイトバランスがかなり狂って居ますね。
ホワイトバランスを調整していたら、ちゃんとお腹の茶色が出てきました。
イソヒヨドリが止まっている所は竹だったんですね。
色が整ったら判りました。

下の写真ならはっきりわかりますね。
よく目にするイソヒヨドリの色合いです。

ところで、このコメント欄に画像も投稿できるのですか?
管理者だけ?
投稿できるなら調整した画像をUPしますけど。

http://kfdiary.exblog.jp/
投稿者:一徹
たびたびどうも。
こっちを出せばよかったですね・・・
コンデジで外で撮った物です。
1|2
AutoPage最新お知らせ