小江戸ものがたり/川越の町雑誌

「小江戸ものがたり」の編集発行人・NPO川越きもの散歩の代表でもあるフジイの近況報告〜美味しいもの、ひと、きもの暮らしの日々。住んでこそわかる川越のdeepな日常をご紹介。文章・画像の無断転載はご遠慮ください。

 

川越のタウン誌

川越の町雑誌のWEBサイトです「小江戸ものがたり」創刊号復刻しました。市内書店にてどうぞ。 お問い合わせはこちらへ。

書籍「埼玉きもの散歩」

さきたま出版会より書籍「埼玉きもの散歩−絹の記憶と手仕事を訪ねてー」を発行しました。繭や着物、伝統工芸や酒蔵、県内各地のまちづくりにかかわる素敵な人たちを紹介しています。 詳細はこちらから

NPO川越きもの散歩

NPO川越きもの散歩 毎月28日「川越きもの散歩」を開催しています。

埼玉の繭を購入し「顔の見えるきものつくり」を始めています。      

カレンダー

2020年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:yui
新潟県知事は、政府および国の関係省庁宛に、文書で、一刻も早くIAEA(国際原子力機関)に調査団を現地に派遣するよう要請されたようで、IAEA側も、これに積極的なようですが、これには私も賛成です。そうすることによって、第三者の専門機関によって適切さ調査がなされ、何は危険なのか、何が問題なのかをはっきりさせてほしいものです。

しかしながら、日本政府はこの要請を保留しているとのこと・・・。もう少し落ち着いてからにしてくれ、ということなのでしょうか?
投稿者:koedo
どこも横並びで同じ写真しか見かけなかったので、海外のメディアにはこのような画像が配信されているのに、日本人がその画像を見ることができないということはおかしいと思い、のせました。どんな情報も流すところの意志で操作されています。だからその情報ソースは沢山もっていないと簡単に情報操作されてしまうのでは・・・。立場がちがえば出したくないものもありますよね。
投稿者:yui
>編集長さま

情報とは恐ろしいもので、伝え方によっては受け手に思わぬ誤解や不安を誇張させてしまうものなのですね。

柏崎刈羽原子力発電所をはじめとして、いくつかの原子力発電所で作業を経験してきた私としては、このブログに掲載された2枚の写真は、いずれも事実そのものであるにせよ、その内容は表面的で、受け手の不安をいたずらに誇張させているように思えます。マスコミも、もっと物事の本質まで掘り下げた取材、報道をしてほしいです。

この書き込みに、貴方の気分を害してしまいましたらごめんなさい。
投稿者:yui
>編集長さま

まさかこのブログに、私の駐在先(作業場)の様子が写真で登場するとは・・・。

私は7月8日から、とある作業のため、新潟県刈羽郡刈羽村に駐在していて、16日の午前10時13分頃、その日は仕事は休みで、駐在先の寮の部屋で座っていたところ、「震度6強」と発表された、今までに経験したことない、想像を絶する激しい横揺れに襲われたのでした。

この影響で、私の作業もストップ、再開の見通しも立たない状況になり、19日、駐在解除になり、半ば逃げるようにして被災地から引き揚げてきました。

幸い私はケガ(肉体面、精神面)もなく、滞在していた建物も損壊もなく、寝泊りは可能で電気は通じているものの、水道、ガスが止まっているため、洗濯はできない、風呂は入れないのが不便でした。

ちなみに、地震のあった前日、前々日は、駐在先の近所である小千谷や十日町に行って、小千谷縮や明石十日町縮といった、涼しげな夏着物の生地を鑑賞してきました。なお、小千谷、十日町は、今回の地震ではさほど被災しなかったようですが、震源地にほど近い、出雲崎の妻入りの古い町並みはどうなっているのかはわかりません。

PS;この夏は、首都圏での電力危機を覚悟しておかねば・・・
投稿者:ユーミン
十日町の紬問屋さんに電話で様子を お聞きしたところ、今のところ車の中で寝起きしているとのこと。。。
前回の地震で、家を建て直したばかりなのに、お気の毒です

柏崎原発は、ワタシの父方の祖先が柿崎(柏崎より富山寄り)に居り、数年前に訪れたとき、規模の大きさや事故が起きた時の怖さを聞かされました
地元の方は、原発の怖さをご存知のようですが、外にはあまり知られていないようですね

投稿者:koedo
<ほんとは転載は違反ですが、世界にはこの画像が配信されているのに日本国内では目にしないという報道に危機感をもちました。
日本のメディアでもきっと何日かしたら活断層の説明とともにでてくるでしょう。数日したら削除します。
投稿者:おけさ柿
地割れの写真に衝撃を受けました。其所に施設があるからと地割れが止るとは思えず、見えない所が心配です。「大丈夫です。」で取りあえず安心させるような報道はやめてほしいものです。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ