小江戸ものがたり/川越の町雑誌

「小江戸ものがたり」の編集発行人・NPO川越きもの散歩の代表でもあるフジイの近況報告〜美味しいもの、ひと、きもの暮らしの日々。住んでこそわかる川越のdeepな日常をご紹介。文章・画像の無断転載はご遠慮ください。

 

川越のタウン誌

川越の町雑誌のWEBサイトです「小江戸ものがたり」創刊号復刻しました。市内書店にてどうぞ。 お問い合わせはこちらへ。

書籍「埼玉きもの散歩」

さきたま出版会より書籍「埼玉きもの散歩−絹の記憶と手仕事を訪ねてー」を発行しました。繭や着物、伝統工芸や酒蔵、県内各地のまちづくりにかかわる素敵な人たちを紹介しています。 詳細はこちらから

NPO川越きもの散歩

NPO川越きもの散歩 毎月28日「川越きもの散歩」を開催しています。

埼玉の繭を購入し「顔の見えるきものつくり」を始めています。      

カレンダー

2020年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:koedo
唐丸さま
情報・訂正ありがとうございます。
江戸彫りはすばらしいですね。川越の浦島の山車にも石川信光の銘が見つかりました。脇障子の獅子の彫刻です。
投稿者:唐丸
始めまして、嶋村俊表から到着しました。
千葉県下総在住の者です。
館山市には江戸からの山車は存在しません。
鴨川市には二臺存在しますが彫物が後から追加され
江戸時代の原型は止めておりません。
館山市→鴨川市の勘違いでしょうネ。

http://edobori.fan-site.net/
投稿者:koedo
<温泉にゃんこさま
毎年マオさんと浴衣でサンバ踊っております。来年は民宿ツアー企画しましょうか。
地元人しか来ないプライベートビーチがあるの。いいですよ〜。灯台の絵が人気の安西水丸さんも千倉育ち。イラストレーターが多いですね。
投稿者:温泉にゃんこ
マオさん=^^=ファンです♪
作品を作る様子を、ライブで拝見したことがあります。
いつか房総の海猫堂にも行きたいと思っておりました。

やはり海無しの埼玉とは違ったテイストのある土地ですよね。
「ザ・夏休み」って感じでステキです。うらやますぃ…。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ