小江戸ものがたり/川越の町雑誌

「小江戸ものがたり」の編集発行人・NPO川越きもの散歩の代表でもあるフジイの近況報告〜美味しいもの、ひと、きもの暮らしの日々。住んでこそわかる川越のdeepな日常をご紹介。文章・画像の無断転載はご遠慮ください。

 

川越のタウン誌

川越の町雑誌のWEBサイトです「小江戸ものがたり」創刊号復刻しました。市内書店にてどうぞ。 お問い合わせはこちらへ。

書籍「埼玉きもの散歩」

さきたま出版会より書籍「埼玉きもの散歩−絹の記憶と手仕事を訪ねてー」を発行しました。繭や着物、伝統工芸や酒蔵、県内各地のまちづくりにかかわる素敵な人たちを紹介しています。 詳細はこちらから

NPO川越きもの散歩

NPO川越きもの散歩 毎月28日「川越きもの散歩」を開催しています。

埼玉の繭を購入し「顔の見えるきものつくり」を始めています。      

カレンダー

2021年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:koedo
一人静さま
秩父は里山の景色もあり、SL、蚕、が自然に感じられる、東京から近くて懐かしい日本を体験できる稀有なところだと思います。
お蕎麦も美味しかったですね!
投稿者:一人靜
懐かしい二つのものに出会いました。
幼い頃、母親の実家で見た健気な蚕。
そして小学生の時乗ったSLの煙の匂い。

またあの蕎麦は今まで食べた中で一番腰があり
次回も是非食べたいですね。

http://www.geocities.jp/kouboutomsawyer/
投稿者:koedo
荒川亭のおそば、シンプルで美味しかったですね。私、SL好きなことを自己発見しました。機関士さんの聞き書きしてみたい〜。早く写真みたいですね!参加者に鉄ちゃんがいてずっと解説をしていただきました。
投稿者:おけさ柿
晴天の秩父はめちゃめちゃウキウキ。いつにも増して秩父を走り回った弾丸ツアーなのですが、みなさんしっかり名産品のお買物袋をかかえておられました。SL出発前のお約束、記念写真では大興奮!特典の着物パスポートでおいしいクッキーもゲット!・・・まっだまだ奥深い「秩父」です。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ