2006/10/20

『Adam』 release live with 古川楽団♪  相馬裕子
新幹線で会場へ駆けつける。
渋谷駅山手線外回り4号車2つ目のドアからスタート、
リハーサル通り道玄坂を登り、道頓堀劇場の脇を抜け
19:15に渋谷 DUOに到着。
いままでの相馬図鑑とは違った雰囲気でゆったりとした
空間でのライブ。
巨匠のバックに囲まれ、時々ハンカチプリンセスになり
つつ、相馬さんの大人のステージが繰り広げられる。
客席のテーブルの灯の揺らぎ越しに聴く「相馬裕子」の
Adamの楽曲たちに最高の時を分けてもらう。
クリックすると元のサイズで表示します
中トリは相馬図鑑のときにも聴いたドラマチックで壮大な
アレンジの「愛が教えてくれたもの」。「空と海の・・」と
並ぶライブでの珠玉の一曲になったと感じた。
クリックすると元のサイズで表示します
2時間弱のライブ後のステージの余韻を感じつつ、
「あの駅まで」ご一緒した後、帰りもリッチに新幹線。
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ