2008/2/2

「Heathery Breeze Live」発売記念プロモーションライブ  庄司祐子
新宿17:30発の湘南新宿ラインで横浜へ移動
ヨドバシの地下で遅い昼食?を済ませてから
会場の大人の空間Live&Dining「Hey-JOE」へ
クリックすると元のサイズで表示します
正式名称「桑野聖 &大久保敦夫セッション」
当初、単独では出掛ける予定はなかったのだが
桑野聖氏が「スヰート檸檬」に楽士として参加
しているということで、そのミニライブからの
ハシゴと相成った。
会場内の観客は9割方女性という独特な雰囲気。
この手の音楽をこういうライブで聴くのは初。
2部で庄司・安井両氏の登場で一瞬雰囲気が
変わる。
先日の天王洲では純正アイリッシュバージョンの
ライブであったが、今宵のそれはアルバムの中の
もう一つの世界を聴かせてくれるセッションで
あったような気がする。特にバカボン鈴木氏の
ベースの低音が演奏全体を引き立てる。
私には「Heathery Breeze Live」ライブは先週と
今夜のセットでcompleteであった。
22:30過ぎにアンコール終了、慌ただしく挨拶後
22:50の沼津行終電に間に合う。
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ