■ 飛騨高山の風雅陶器 〜 小糸焼窯元のBlog ■

飛騨高山の風雅陶器・小糸焼窯元のBlogへようこそ。
このページでは、日々の作陶の様子、やきものの話、
地元・飛騨高山の風景などをお届けします。

Koito Pottery ~"the Traditional and Modern" TAKAYAMA Pottery

www.koitoyaki.com

 


小糸焼のブログは、「ぼくたち毎日プレミアムエブリデーFaceBook友の会に移行しました。



小糸焼窯元 長倉 大 (ながくら だい)
 Dai NAGAKURA PhD , Potter


風雅陶器・小糸焼窯元〜 Koito Pottery
〒506-0055 岐阜県高山市 上岡本町 1丁目136番地 ( 工房 / 直売店 )
TEL 0577−32−1981

Profile:
’64 高山生まれ (博士:工学)
大学で金属工学を学んだ?のち、
瀬戸でやきもの修業。郷里で窯元を継ぐ
趣味は屋根上りとお昼寝です。
This site is written in Japanese.
 Please see English page
about my studio. Click Here.



小糸焼窯元のホームページ、ご覧下さい

小糸焼窯元のトピックス


あ!もうあっというまに今年も後半ですよ奥さん! 花は咲き緑はきれいです。ですが紫外線がメチャ強いです。高山にお越しの際はぜひ小糸焼窯元にもお立ち寄りください。

ちいさな花瓶が人気です!(pico花瓶といいます) お手頃価格でお土産にも最適、野の花一輪ご家庭にどうぞ、(画像をクリックすると詳細ページに飛びます)



→ちいさな花瓶、
pico花瓶のページ



小糸焼窯元では、ただ今、「スマホを捨てて、町に出よう!」キャンペーンを、こっそりと実施しております。

Misc

World Clock
Sun Light Map
Sun and Moon Rise/Set
time in central Japan
Click for Takayama, Japan Forecast
Solar Activity
Moon Phase
CURRENT MOON
Quotes

世界最大の映画祭

昔の記事

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:dai
こんにちわ。このところblogも放置状態で、、(^^;;
高山もすっかり秋になりました。

高島屋の催事は9月27〜10月2日の「日本橋飛騨高山展」です。お暇があったら寄ってみてください。
投稿者:momotaka
こんちです。
此処のところ 寒くなりましたね^^?
高山も冷え込んでいるのでは? と思われますが?

高山祭りも近いですね〜
混雑が嫌いで まだ見たことがないのですが・・・
伝統や文化が有るのはいいですね。

そう言えば9月の後半に高島屋に催事に
入るそうで・・・具体的にいつ? なのでしょうか? 時間の有る時詳細な事を教えてください^^b
ではまた
投稿者:dai
mizue様
ご返事遅れましてすみません。
ご感想ありがとうございます。そういっていただくと本当にうれしいです。

残念ながら、京都で扱っているお店はないです。
今度高山にいらっしゃった時はぜひ直売店にお越しください!

高山では急に寒くなりました。ほうずきの赤がきれいです。京都も雨の天気かと思いますが、お体ご自愛ください。
投稿者:mizue
長倉さま、はじめまして。
京都のmizueと申します。きょうこのホームページに初めて来ました。
今年の3月に高山へ行き、祭りの森の土産品コーナーで長倉さんの作品を初めて知りました。
少し深いブルー、藍、グレーの色味の大振りのカップ(?お茶、コーヒー何でもOK!)です。一旦はその場を離れたのですが、やはり忘れがたく戻って買いました。
手に持ったときの感触がよく、釉薬が波のように流れていて、上から覗いたら、海を連想します。私のお気に入り。off専門のカップ(じゃないかな)です。
記事とは全然関係ないこと書いてすみません。
でもこれを手にした時から、伝えたかったんです。
高山はいいですね。京都もようやっと朝晩が過ごしやすくなりました。きょう、うちのベランダに桔梗が咲きました。あの薄紫色は好きです。
これからも頑張ってください。
PS・・京都で長倉さんの作品に出逢えるとこ、ありますか?
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ