小布施の気まぐれ日記

信州おぶせの豊かな大地で

  桃、ぶどう、りんごなどを栽培しながらのひとり言です

 

カレンダー

2021年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:komorebi
cyacyaさん オハヨウございます

緑の中に赤きれいですよ

「感謝が足りない」なんてとんでもない
買っていただけるだけで、充分ですよ(#^.^#)

りんごを手にした時 小布施の爽やかなこの風も感じていただけたら、うれしいな〜

http://www.dia.janis.or.jp/~mukumuk8/bloukabig.html
投稿者:cyacya
komorebiさん、こんばんは(^,^*)/^

りんごの赤が見事な色ですd(^-^)ネ!
鮮やか〜〜♪

もうそろそろ収穫で忙しいかしら?

お金を出して買うだけだから「感謝」がたりないかも!
造られた人々に感謝します。(^人^)

(o^▽^o)ノ~~~ありがとうございました♪

http://hello.ap.teacup.com/genki/
投稿者:komorebi
youkosoさん お早うございます

今、りんごの木箱殆ど使わなくなりましたが
冬の貯蔵には木箱がとても向いてるようです。ただ、重たいので・・・

籾殻、これは優れもの。サトイモを貯蔵しておく時なんなかにも今でも便利。

私もこの地に来てから、農業始めましたがその頃、「ふじ」の刻印の入った木箱見た気がします

今、何でも簡単に便利にの時代ですが、不便さには不便の意味と夢とロマンが沢山あるんだなあ〜と感じるこの頃です

http://www.dia.janis.or.jp/~mukumuk8/bloukabig.html
投稿者:youkoso
こんにちは。
ふじ といえば、年なのですかねー^^
木箱の中に、籾殻が入って  その中に
りんごが入っていたのを、思い出します。
その木箱には、ふじの名が刻印してありましたねー
私が幼い頃の思い出・・・
ふじってその頃からある品種なのですね・・・
歴史があるなーって、それを知っている私も古くなってきているのですね^^

http://white.ap.teacup.com/keamane/
投稿者:komorebi
きりこさんへ

一時忘れ気味の王林でしたが、よいものは時を越え伝える事が出来るようです。

香りもなんともいえませんし、本当に熟した王林の甘さは品が(笑)よい様にも思えますね。

「青りんご」・・なんか青春真っ只中 みたいなイメージが浮かびます

JAさんは出荷開始ですが、我が家はもう少し味が乗るのを待って出荷します。

http://www.dia.janis.or.jp/~mukumuk8/bloukabig.html
投稿者:きりこ
ふじも王林もいい色ですね。
私は子どもの頃から「青りんご」って響きも好きでもちろん食べるのも好きなんですけど・・・大好きです。
そろそろ「青りんご」出回るんですね〜楽しみ♪
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ