〒949-6372 新潟県南魚沼市石打972−2  025-783-3442    アンティーズハウスHPはリンク集からどうぞ。

2010/1/27

石打丸山も魚野川も冬らしい日々です  
今朝は、−5℃と身も凍る寒さでした。
冬は、夜から晴れると放射冷却現象が起きて最低気温がグンと下がります。
長男を石打駅まで送るために車のエンジンをかけようとしたら
ドアが凍っていて、なかなか開かないほどでした。

クリックすると元のサイズで表示します

国道17号の西側に見える山の尾根は朝日を浴びて綺麗です。
今日は、ピーカンになりそうですね。
石打丸山スキー場のゲレンデも雪がしまってスキー・スノボ日和です。

2月の週末予約も動きが激しくなっています。
2/13,20の土曜日は、日に日に空室が少なくなっていますので、
お早めにどうぞ。

でも、2/27以降の週末は、空室がまだまだたくさんありますよ。
今年は、3月の石打丸山スキー場も雪が多くて楽しいでしょうから
どうぞお誘い合わせてお越しください。

週末の空室情報はこちらでご確認ください(PCのみ)↓

http://www.bekkoame.ne.jp/ro/kyo/room.html
025-783-3442

クリックすると元のサイズで表示します

魚野川も雪に閉ざされています。
ここは、本流姥島橋から下流を見た様子ですが
本筋意外は寒さで減水し、冬らしい流れになっています。
湧水のあるところや水深のある流れのゆるいところなどを選んで
魚たちは越冬しているはずです。

冬のさなか、多くの方から魚野川への釣行にあたっての質問や
使用タックルの質問などがあります。
みんな楽しみなんですね(笑)
冬にたくさんの妄想を膨らまして解禁を待つのも
トラウトアングラーの楽しみでもありますね。

今年の雪しろ岩魚はきっと期待に応えてくれると思いますよ。
雪が多い年は、大物が出ますから。



【おまけ】

そのT

余談ですが、シマノHPの「シマノTV」NewステラCMに
11月の北海道ロケ画像が一部使われて公開されています。
お時間のある方は、どこで私が出ているのか見つけてください(笑)
http://fishing.shimano.co.jp/


そのU

クリックすると元のサイズで表示します

先日、知人にキノコをもらいました。
雪深い中に採れるキノコがあるのも不思議ですが
キノコの世界は奥が深いですからね。

ところで、このキノコの正体は何だと思いますか?
正解は、エノキダケです。
我々のよく知る物とは全く違いますねぇ。
ウィンターマッシュルームとも呼ばれるそうで肉厚で大きいです。
美味しく食べました。

そのV

クリックすると元のサイズで表示します

平日は、暇な日が多く、ベテランスタッフのA君に頼まれて
シェイカーとカクテルグラスを買いました。
夜はオリジナルカクテルや定番カクテルを作って遊んでいます(笑)

私が学生の頃、横浜の関内でバーテンのアルバイトをしていましたが
当時は、スクリュードライバーやソルティードッグ
と言うカクテルが流行っていました。
懐かしいと思った方は、同世代ですね(笑)

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ