〒949-6372 新潟県南魚沼市石打972−2  025-783-3442    アンティーズハウスHPはリンク集からどうぞ。

2017/3/21

魚野川の釣り宿アンティーズハウス ’17フィッシングスクールとイベント   フィッシング

魚野川の釣り宿としても営業中の当アンティーズハウスでは
今年も多くのフィッシングスクール等のイベントを計画しています。

すでに日程の決定しているもの、開催決定ながら日程未定のものを含め
今シーズン実施する予定のスクールを公表させていただきます。

■本山博之 ベイトフィネススクール

クリックすると元のサイズで表示します

4月22,23日

ベイトフィネスが発展し続けているのは本山さんのけん引力ですが
その活躍とともに指導者としての姿にも魅せられます。
今回は大多数の人が攻略に戸惑うことが多い「雪しろ攻略」
どうぞお気軽に参加してください。

【詳細】
http://green.ap.teacup.com/kyosuke/1437.html


■辺見哲也 本流ルアーキャスティングスクール

クリックすると元のサイズで表示します

6月10,11日

ルアーキャスティングの飛距離と精度を伸ばすにはどうしたらよいのか?
私も教えを乞うプロ中のプロ辺見さんの理論と分かりやすい説明は必ず身になります。
一人一人に丁寧に指導してくれるので、飛距離アップは間違いありません。
川や湖だけでなく、ソルトルアーでもキャスティング飛距離がアップすることで
自分の最大飛距離内のキャスティング精度を上げることにつながります。
とかくトラウトルアーフィッシャーはキャスティング理論を軽視しがちですが
スキルアップと釣果のためには非常に重要な要素なのです。


■風間俊春 渓流ルアーフィッシングスクール

クリックすると元のサイズで表示します

7月1日、2日

雑誌などメディアでも活躍中のアングラーズリパブリックの若手アングラー風間氏が
アンティーズハウスのスクールに初登場します。
シンキングミノー全盛のルアーフィッシングですが、
僕の要望はあえてフローティングミノー講座を中心に指導してもらうこと。
渓流などの小規模河川では着水音や立ち上がりのパフォーマンスなどにより、
特にフローティングミノーの方が有効なことが多くあります。


■やまけん ベイトフィネス&渓流ルアーフィッシングスクール

クリックすると元のサイズで表示します

開催日未定(正式発表までしばらくお待ちください

ベイトフィネス界にさっそうと登場し、
現在その中心人物ともなっている「やまけん」氏。
私の印象は「釣りが大好き」そして「とにかく魚を釣る人」
昨年、初めて単独のスクールを開催してもらいましたが、
釣果を出すために何をしているのか、惜しみなく説明してくれます。
また、大勢を楽しませてくれる話術には引き込まれてしまいます。
話題の第3のリールTU−01も必見です。


■その他
講師陣のスケジュールの都合で開催が未定ですが、
下澤孝司スペイキャスティングスクールや
佐藤慎司本流ルアーフィッシングスクールも計画中です。
(昨シーズンは開催できませんでした)


各スクールとも基本的なタイムスケジュールは
・土曜日の夕方18時ごろまでにアンティーズハウス集合
・19時ごろから食事と座学(質問などご遠慮なくどうぞ)
・懇親会(トップアングラーと懇意になれます)
・日曜日 フィールドにて実地スクール(9時ごろから16時ごろ)

というタイムスケジュールです。

【参加費】
10,800円 (1泊2食付・講習費・税込)
※遊漁券別(1,900円)

★本山博之雪しろ攻略は参加費7,560円


また、U's +Futures の集まりも計画中です。
3年前から行っているヤマメ発眼卵放流の試し釣り調査等を考えています。
できれば5月に行えれば、と思いますが、開催の際は楽しくやりましょう!

そして、オフにも
10月にはシーズン納会「アンティー酒ハウス」(やまけん命名)
11月には恒例のヤマメ発眼卵放流も開催予定です。


各スクール、イベントは開催日の1か月前ぐらいまでには
再度アナウンスいたしますが、日程決定のものは早期ご予約も歓迎です。
(ご予約はアンティーズハウスHPの予約フォームもご利用ください。)

ただし、開催未定のものは直前の告知になる可能性もありますので、
その場合は、なにとぞお許しください。


今シーズンもアンティーズハウスならではの
宿泊型スクール・イベントを是非楽しんでください。
お問い合わせも歓迎です。


※僭越ながら私の講習も随時行っています。(本流底波ドリフトなど)
当宿では夕食の仕込みを私が行うため、
業務上、2時間程度となりますが、ご希望の方はご遠慮なくお尋ねください。

クリックすると元のサイズで表示します

アンティーズハウス
http://www.bekkoame.ne.jp/ro/kyo/
025-783-3442









コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ