〒949-6372 新潟県南魚沼市石打972−2  025-783-3442    アンティーズハウスHPはリンク集からどうぞ。

2008/6/6

最近の魚野川と周辺  フィッシング
関東地方は入梅しましたが、こちらもぐずつく日があります。
今日は、うちの前も↓こんな感じです。
今日のような日は、大物に期待できるのですが、今日は川には出ませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します

魚野川は、急激に全体が減水気味になりました。
イブニングのドライフライは、ただいま絶好調ですが、
毎年この時期は、一度減水時期があります。
水は、相変わらずクリアなので、
本流の大物トラウトは、深場やストラクチャーに着いているような雰囲気ですね。
厳しい場所を探るのが苦手な人は、急瀬を狙えば、期待できますよ。
今後は、まとまった雨が降る度に大移動があるはずです。
楽しみですね。

クリックすると元のサイズで表示します

これは、中流部でルアーにかかってしまった鮎稚魚です。
約8cmぐらいです。
中流部より下では、鮎稚魚が例年より少ない感じがします。
お陰で川鵜も見なくなりました。
今年の鮎は、友釣りの人気ポイントに集中して放流する予定だったので、
今年の夏は、本流トラウト釣りも鮎師を気にせずできる場所が
多くなるかもしれません。

クリックすると元のサイズで表示します

昨日、必ず大ヤマメがいると確信して入ったポイントも
減水気味だったため、ウグイが元気でした。
これは、20cmぐらいですが、
先日某場所で40cmぐらいのウグイを目撃してしまいました。
それはそれで凄いので、狙ってみましたが、釣れませんでした(笑)
ウグイの多いポケットには、トラウトはいないことが多いので、
そんな場所に当たったら、
その少し上流か下流のどちらかの流れの中を狙ってみて下さい。

クリックすると元のサイズで表示します

これは、先日下の息子と捕りに行ったカブトムシの幼虫です。
たくさん捕れました。
でも、高校生になった長男は、もう一緒には行きませんでした。
そりゃそうですね(笑)

来週は、川に出る日も少なくなるかもしれないのですが、
本流ヤマメを狙ってみます。

2008/8/8  22:18

投稿者:マスター
すみません・・
2ヶ月もコメントに気付きませんでした。
もう残すところ2ヶ月弱のトラウトシーズンになりましたが、カットさんもまた遊びに来てくださいね!

2008/6/7  21:01

投稿者:カット
幼い頃は普通に触れ合えていた自然がここにはまだ残っているって感じが良いですね!
それにしても40センチのウグイって魚野川では有り得るんですね・・・本流ヤマメ頑張ってください!

http://blogs.yahoo.co.jp/cutthroat9ft6

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ