〒949-6372 新潟県南魚沼市石打972−2  025-783-3442    アンティーズハウスHPはリンク集からどうぞ。

2018/7/1

ルアーフィッシングスクール魚野川 アングラーズリパブリック風間俊春  フィッシング

今週末はアングラーズリパブリック風間俊春氏のルアーフィッシングスクールを開催

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

土曜日は座学を交えた夕食と懇親会で盛り上がりました。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

そして、今日はフィールドで本番の講習会

驚くほどの暑さと渇水で非常にタフコンディション下となりましたが
風間さんのデモンストレーションでスタートです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ルアーの流し方等、解説をしてもらいながらいくつかの岩魚・ヤマメを貫録のキャッチ。
今回のテーマのひとつでもある「ばらさない寄せ」
風間さんのルアーにかかった魚たちは暴れることなく寄ってきます。
(その秘密を知りたい方は次回の風間スクールにご参加ください)

また、同じポイントからいくつもの魚を出すことにも参加者は感動していました。
「場荒れ」を防ぐやりとりとランディングも見事です。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

そして、丁寧な個人講習。
ここではマンツーマンで個々のスキルに合わせた指導を受けます。

ビギナーには基本を交えた指導、
ベテランにはより高い技術指導。

そして、有名アングラーと懇親会を経ているので、
今さら聞けないようなことでも気軽に聞くことができるのも
アンティーズハウスフィッシングスクールの特徴です。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、この間、10人もの人が入れ替わりに流した瀬で
風間さんが見本を見せると岩魚をキャッチ。

わずかなトレースコースの差が釣果に結びつくこともあるのです。
こういった技術はキャッチした魚の大小では量れませんね。

クリックすると元のサイズで表示します

ある意味で独特の理論と攻略法を見聞きできたことは参加者にとって
貴重な時間になったと思います。

クリックすると元のサイズで表示します

実は、土曜日、少し早めに到着した風間さんは
短時間の様子見釣行で良型ヤマメもキャッチしていました。

クリックすると元のサイズで表示します

参加者の皆様、ありがとうございました。
今回の2日間は皆さんにとって貴重な引き出しの一つになったと思います。
今後の釣行に役立ててください。

またお会いしましょう!


【今後のルアーフィッシングスクール】 申込受付中

・Fishman ロッド試投&実釣会 7月21日〜22日

詳細⇒ http://green.ap.teacup.com/kyosuke/1729.html

・Gijie 魚の撮影セミナー  美しい魚の画像を撮るコツ 8月4日〜5日

詳細⇒ http://green.ap.teacup.com/kyosuke/1736.html

・やまけん ベイトフィネススクール 8月25日〜26日

内容は近日発表予定

・吉田和展 渓流ルアーフィッシングスクール 9月8日〜9日

内容は近日発表予定


他、計画中のスクールもあります。
また、僕の本流ルアーフィッシングスクールももう一度は行う予定です。


アンティーズハウス
http://www.bekkoame.ne.jp/ro/kyo/
025-783-3442

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ