〒949-6372 新潟県南魚沼市石打972−2  025-783-3442    アンティーズハウスHPはリンク集からどうぞ。

2011/4/29

魚野川 下流部の様子  フィッシング

先ほど、GWの仕入れのついでに魚野川下流部を見て来ました。

クリックすると元のサイズで表示します

ところどころで桜が見ごろになりました。
だんだんと気持ち好い季節になっていますね。

クリックすると元のサイズで表示します

ここは、中流部に入ったところ。
この辺りは、地熱も高いと思われ、雪消えが早いです。
水は少し濁っていますが、魚野川に慣れている人なら
明日には攻略可能になるかもしれません。

クリックすると元のサイズで表示します

この支流が濁っていないので、明日には好くなる本流域もあるでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します

下流部に差し掛かる流域。
この辺は濁りがきついですね。

クリックすると元のサイズで表示します

濁りやすいこの支流などが原因かと思われます。

クリックすると元のサイズで表示します

夏場は伏流水になり、下流部の水は枯渇する支流ですが、今は豊富な水量です。
ここはクリアで綺麗ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

下流部に入りました。
この画像では分かりにくいですが、ちょっと厳しいです。

クリックすると元のサイズで表示します

私も好きな場所です。
やはり厳しいですね。
さらにこの橋の下で出合う支流は濁りがきつかったです。

魚野川水系全域で楽しめるのは、まだ先ですね。
でもGW後半は、天気も安定しそうですから
支流も含め大物釣果の期待値が上がる流域も広くなるでしょう。
今も既にジンクリアな流域がありますから。

ただし、GW中の水量は確実に多いですから簡単にはいかないとは思います。

今日からのお客様たちには楽しんでもらえるようにアドバイスさせて頂きますが
今年のGWは当ペンションの宿泊客がこのまま少なかったら
私も遠慮?しないで川に出ちゃうかもしれません(笑)


クリックすると元のサイズで表示します

今、ふきのとうを摘んできました。
これから名物「ふきのとうみそ」を作って、今日の夕食の仕込みに入ります!


お問い合わせ&ご宿泊予約⇒025−783−3442

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ